メディア個別 【水・日連載LINE講座】恋愛編 自撮りアイコンの男は対象外!?アラサー女子的NG vol.36 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第23回 | 【モテ技】古い?ウザい?失敗しないLINEテク

【水・日連載LINE講座】恋愛編 自撮りアイコンの男は対象外!?アラサー女子的NG vol.36

これまで数々のLINE恋愛テクを紹介してきた本講座だが、じつはLINEメッセージをやり取りする前の段階で、恋愛対象外に認定されてしまうケースがあることが判明した。その判断基準はどうやら、LINEの『アイコン』にあるらしい。そこで今回は、5名のアラサー美女に緊急調査!! 一目で恋愛対象外が決定してしまうNGアイコンについて紹介しよう。

アイコンが自撮り写真はイケメンでも不可、恋愛対象外決定

「おじさんの自撮り写真は本当に無理(27歳・セラピスト)」「どうしてもナルシスト臭が漂うのでイケメンでも敬遠する(29歳・OL)」「マッチングアプリで連絡先を交換した男性、修正しすぎの自撮りアイコンでもはや実際の顔がわからないレベル、引いた(28歳・講師)」

念のため解説しておくと、自撮りとは自分自身で自分の顔を撮影した顔写真のこと。最近では、スマホアプリ等を活用して、実物よりもいくらか美男子に写真を加工することもできる。

悪いことは言わない、LINEを恋愛シーンで活用したいなら(そうでなくても)LINEアイコンを自撮り写真にするのはやめておこう。

ブランド物アピールは嫌われる、チラ見せでも寄ってくるのは金目女子のみ

「某高級腕時をドーンとアピールしているアイコン、お金持ちアピールなのかもしれないけれど印象はあまり良くないです(33歳・広報)」「写真の隅にベンツのキーをチラ見せしているアイコン、匂わせ感がイヤ(28歳・会社受付)」「お金持ち狙いで婚活中の友人は、ブランド物アイコンに反応していました。お金目当ての女性しか寄ってこないのでは?(29歳・OL)」と、ごもっともな意見。

ドーンとブランドをアピールするのは品がない。さりげなくブランドを写り込ませるのも、最近では「匂わせ行為」と取られてSNSなどでも炎上しがち。何より金銭目当ての女性しか寄ってこないというのは、なんとも残念である。

アニメ、萌え絵は勘弁!その趣味せめて隠してほしい…

「萌え系アニメのキャラクターがアイコンの男性とは恋愛できません(33歳・講師)」「私も漫画が好きだから、趣味を否定はしたくないけど、全面に押し出さないで欲しい(27歳・セラピスト)」

趣味が合うならばこれ以上幸せなことはないが、一般受けはしにくいアニメや萌え絵。同様に女性アイドルがアイコンというのも受けが悪い。大衆受けを狙うなら、避けておいたほうが無難だろう。

今回のLINE講座まとめ

■LINEアイコンがだめだと、第一印象で恋愛対象外に認定されてしまう。
■自撮り写真は絶対NG、萌え絵やアニメ・女性アイドルも避けたほうが無難。
■ブランド物アピールは金目女子しか寄ってこない。

では一体、どんなLINEアイコンが好かれるのか?次回をお楽しみに。


過去記事はこちらから 【土日連載LINE講座】記事一覧

※名前・アイコン画像はイメージとして作成したものです。
Text by NAG

ピックアップ

editeur

検索