メディア個別 アカデミー賞にクイーンが登場!? | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1567回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

アカデミー賞にクイーンが登場!?

今年度のアカデミー賞式典でクイーンがアダム・ランバートと共にパフォーマンスを披露するようだ。フロントマンであった故フレディ・マーキュリーの半生を描いた『ボヘミアン・ラプソディ』が5部門にノミネートされていることを受け、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラーらクイーンのメンバーが、昨今ボーカルに迎えているアダムを率いて今月24日にロサンゼルスのドルビー・シアターで開かれる第91回アカデミー賞授賞式のステージに立つことになったという。

『ボヘミアン・ラプソディ』は作品賞をはじめ、主演のラミ・マレックの主演男優賞、編集賞、音響編集賞、録音賞の候補に挙がっている。

また、『アリー/スター誕生』からはブラッドリー・クーパーとレディー・ガガが劇中で披露したヒット曲『シャロウ ~「アリー/ スター誕生」愛のうた』を披露する予定にもなっている。

そのほかにも歌曲賞からギリアン・ウェルチとデヴィッド・ローリングスによる『ホエン・ア・カウボーイ・トレイズ・ヒズ・スパーズ・フォー・ウィングス』(『バスターのバラード』)、ジェニファー・ハドソンによる『アイル・ファイト』(『RBG』)、ベット・ミドラーによる『幸せのありか』(『メリー・ポピンズ リターンズ』)などのパフォーマンスが予定されている。

ピックアップ

editeur

検索