メディア個別 ベラ・ソーン、自宅をファンに公開 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1547回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ベラ・ソーン、自宅をファンに公開

ベラ・ソーンがロサンゼルスの自宅をファンに開放するようだ。ベラは貸しスペース「トリッピー・ツインズ・ファン・ハウス」としても知られる自宅のガイドツアーを企画しているそうで、チケットは50ドル(約5500円)ほどになるとみられている。

ニューヨーク・ポストのページ・シックス欄によると、ソーシャルメディアからの収入で購入資金を賄ったというこの邸宅は、1時間150ドル(約1万6500円)からでパーティーや映画、写真撮影のために貸し出されてもいる。

ベラはこう話している。「(インスタグラムの)グリッド状の投稿だと、1枚6万5000ドル(約710万円)ね。ストーリーだと、10万ドル(約1100万円)から20万ドル(約2200万円)くらい。スナップチャットもインスタのストーリーと同じくらい。インスタグラムは私にとって100%仕事。銀行口座に200ドル(約2万2000円)しかなかった18歳の頃に始めて、1年半後にはこの家を買ってたわ。全部ソーシャルメディアのおかげよ」「ソーシャルメディアが全てだと思いながら育ったの。幼い頃は、母のおかげで私の身近にソーシャルメディアがあったわけ。いつも『カップケーキを焼きましょう。それで写真を撮れるから』って感じだった。でもじゃあカップケーキを焼くこと自体の意味は?写真を撮らないってのは?と思っちゃう。それこそが本物と偽物の違いとか、ソーシャルメディアの世界で自分を見失うことになるんだと思うわ」

ピックアップ

editeur

検索