メディア個別 女性は顔より手を見てる! 清潔感のある手を作る男のハンドケア | editeur エディトゥール

editeur

検索
第22回 | 40男注目!アンチエイジングできる○○

女性は顔より手を見てる! 清潔感のある手を作る男のハンドケア

男性の体で、女性からの注目度が高い部位といえば「手」。手が綺麗な男を嫌いな女性はいない!と断言できるほどに、清潔感のあるセクシーな男の手は女性からの好感度抜群なのだ。そこで今回は、美しい手を作るプロであるネイリストの末広慶子さんに、男ぶりを一段上げてくれるハンドケアのコツを伝授してもらった。
今回のアドバイザー
末広 慶子
ネイリスト
ネイルサロン「ネイルクイック」を運営する株式会社ノンストレスで、店舗運営部部長を務める。ネイルクイックは、ネイルサービスを「速く」「きれい」に、しかも「手軽なお値段」で提供する、言わば美容と健康のコンビニエンスストア。1996年6月に表参道に1号店を開店以来、20〜40代の働く女性や主婦層を中心に、シニア層や男性にも親しまれている。

女性にモテる、ビジネスでの信頼が得られる…男性がハンドケアをするメリット

「ハンドケア、ネイルケアは女性のもの」。40代男性の中には、そんな考えを持っている人も少なくないだろう。しかし、男性がハンドケアをすることには様々なメリットがあるのだ。

末広さん「服を着ることで体のほとんどの部分を隠している私たちですが、顔と手だけはいつでも人前に晒されています。それなのに爪が伸びっぱなしだったり、ガサガサでささくれだらけだったりしていたのでは『不潔な人』『だらしない人』という印象を相手に与えてしまうかもしれません。

手を美しく保っていれば、清潔感が出て女性からの好感度が上がるのはもちろん、仕事での名刺交換時に好印象を与えられたり、指先まで身だしなみの意識が行き届いたビジネスマンであることがアピールできたりします。また、爪が割れにくくなるだけでなく、手をいたわる時間を取ることでリラックスできる…といった効果もあるんですよ」

男のハンドケアに欠かせない二種の神器は「ヤスリ」と「オイル」

男性のハンドケアはいたってシンプル。いつもの爪切りに、ヤスリと保湿を加えれば良いだけだ。

末広さん「多くの男性が、伸びた爪を爪切りでバチバチと切るだけでハンドケアを終わりにされていると思います。しかし、爪切りで切りっぱなしの爪は、その衝撃で断面に細い傷が無数に入ってしまっている状態。見た目に美しくないだけでなく、放っておくと二枚爪の原因になってしまうこともあります。

爪切りで爪を切った際には、仕上げにヤスリをかけるようにしましょう。その際は、爪切りについている金属のヤスリではなく、爪に負担の少ない爪専用のヤスリをおすすめします。特に、爪の角の部分は爪切りで落としてしまうと巻き爪になったり雑菌が入る原因になることがあるため、ヤスリで軽く削り取るようにするといいですね。

また、爪の回りが白くガサガサなのは手入れをしていない証拠。指先は日頃からキューティクルオイルやハンドクリームできちんと保湿をするようにしましょう。クリームを塗り込む時に、爪の半月部分や根元付近を軽く押すと血行促進効果があるため、気持ちが良いだけでなく美しい爪を作るのに効果的です」

ネイルサロンはもはや女性だけのものではない! 気軽に足を踏み入れて

セルフハンドケアはどうしても面倒臭いという人は、プロの手を借りるのも良いだろう。

末広さん「ご自身でのハンドケアのコツがイマイチわからないという方は、ネイルサロンを訪れてみるのもおすすめです。近年ネイルサロンには男性のお客様が非常に増えています。

ネイルクイックにも、身だしなみのために定期的に通っていただいている男性のお客様は多いです。『爪の縦すじで爪がガタガタしてきた』『爪が割れやすい』『指先が汚い』など、様々なお悩みを解消するためにご来店いただくこともあります。ぜひ一度、気軽にプロの技を体験していただきたいです」

ネイルクイックの場合、男性用のハンドケアコースの価格はおよそ3,000円程。美容院で髪を切るのと同じような感覚で指先の清潔感を手に入れてみるのも悪くない。

最後にアドバイザーからひと言

末広さん「爪磨きはやり過ぎると爪を薄くしてしまうのでほどほどに。つやのある爪に仕上げるためには、コーティングをするのも1つの手です」

Text by Takumi Arisugawa

editeur

検索