メディア個別 あまり知られていないけど超便利なGoogleサービス | editeur エディトゥール

editeur

検索
第24回 | ITが働き方を変える?最新ビジネスハック事情

あまり知られていないけど超便利なGoogleサービス

「ググる」という言葉が生まれてしまうほど、超メジャーになったGoogle。検索エンジンのほかにも「Gmail」や「Google ドライブ」「Google スプレッドシート」「Google カレンダー」など、メジャーなサービスを多く展開しているが、じつはあまり知られてはいないが便利なサービスもある。ここでは5つをピックアップして紹介しよう。

1.Google フライト

出張や旅行で飛行機に乗ることが多い人におすすめなのが、「Google フライト」。同サービスは、出発地や目的地、日程などを設定し検索すると、さまざまな航空会社のフライト情報をまとめて調べることができるもの。検索後に「料金グラフ」を選択すれば、日付別の料金グラフをチェックでき、航空券が安くなる日程を瞬時に把握できる。もちろん、そのまま予約まで行える仕組みだ。

2.Google クラウド プリント

何かをプリントしようと思った場合、プリンタに繋がったPCを操作してプリントするのが一般的だろう。そのため、スマートフォンのデータなどをプリントするのは少々手間がかかることがある。そんなときに「Google クラウド プリント」があれば、インターネットを使いGoogleアカウントとプリンタを接続することで、あらゆるデバイスからプリントできるようになる。

3.Google グループ

「Google グループ」は、社内や社外向けのメーリングリストを作成、アーカイブすることができたり、グループメンバーとコミュニケーションをとったりすることができるサービス。大勢のユーザーとひとつの話題についてディスカッションをし、情報共有ができ、役立つメッセージに対してはメッセージを評価することで、投稿される情報がよりわかりやすくなる。

4.Google ハングアウト Meet

仕事でビデオ会議をしている人も少なくないと思うが、「Google ハングアウト Meet」もそういったビデオ会議をするためのサービスだ。会議を設定してリンクを共有するだけで、社内メンバーはもちろん、顧客などともビデオ会議を行えるようになる。専用アプリを使用すれば、外出先からでもスマートフォンで会議に参加できるので有り難い。

5.Jamboard

「Jamboard」は、55インチのクラウドで機能するデジタルホワイトボートのこと。従来のホワイトボードと同じように描画やスケッチをすることができ、本物のホワイトボードのように、タッチペンで書いて指で消すといった作業も可能。さらに、前述の「Google ハングアウト Meet」と組み合わせればリアルタイムで、遠く離れた相手にプレゼンをすることもできる。

今回紹介した以外にもGoogleにはさまざまなサービスがあるが、そのなかでもビジネスに特化したものといえば「G Suite」だろう。NTTドコモでは「G Suite Basic」があり、メールやカレンダー、ビデオ会議などのビジネスに役立つ機能がすべてクラウドで提供される。さらに「G Suite Business」では、無制限のメールボックスとファイルストレージ、高度な監査レポートも使えるようになるため、用途にあわせて選ぶと便利だろう。

あまり知られていないサービスだったとしても、実際に使い始めてみると、便利で手放せなくなることもある。百聞は一見にしかず。まずは自身で気になるサービスを触ってみるといいだろう。

Text by Yoshiharu Nako (KOUMUTEN)

editeur

検索