メディア個別 マイケル・シーン、新恋人を公表!? | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1368回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

マイケル・シーン、新恋人を公表!?

マイケル・シーン(49)とアシュリン・ビー(34)が交際を認めたようだ。今年4月にロンドンで開催されたローレンス・オリヴィエ賞の授賞式で親しくしているところを目撃され、交際が噂されていた2人だが、今回アイルランド人コメディアンのアシュリンはインスタグラムに2人の写真を投稿し、交際を公にした形だ。

マイケルと『マスターズ・オブ・セックス』の撮影で知り合ったアシュリンは、ニューヨークにあるチャリティー団体ヘルプ・レフュジーズのポップアップストアのイベントで、スタッフと共に「チューズ・ラブ」と書かれたロングスリーブのTシャツを着た2人が写った写真を投稿し、同団体の活動の重要性を訴えた。

その投稿には、こうキャプションが添えられている。「今日、ウェールズ出身のマイケルと私は、ロンドンのカーナビー・ストリートに出店しているヘルプ・レフュジーズの、ニューヨークにある姉妹店を訪れました。クリスマスまで毎日エコや社会を意識したブランドを紹介する私の今日のおススメは、難民支援の素晴らしい活動を私も目の当たりにしたこの人たちです。恵まれている人たちへのクリスマスプレゼントの代わりに服を買い、悲惨な生活を送っている人に贈り物を買うことができます。一部のライフジャケットのサイズには胸が張り裂けそうになるものもあります。何かしら相手に渡せるよう、代わりにプレゼントを難民にあげたことを伝えるクリスマスカードがもらえます。アメリカやイギリスのホームレスのチャリティーに寄付されるほか、家族と再会する必要のあるメキシコとの国境にいる人たちへの法的手続き費用に使われます。難民問題を解決するのは容易なことではありません。しかし、酷い状況にある現在でも、機会があれば食料や暖を取るもの、シェルターなどをプレゼントするという人間としてのシンプルな行為が、難民キャンプで人々が溺死や凍死したり、国境警備隊に勾留された7歳の子供が脱水症状で亡くなるような見たくもないことが巻き起こる政治や戦争で荒廃した世界にまだ希望があるという証明となるのです」

そんなマイケルは以前、ケイト・ベッキンセイルと8年交際し、19歳の娘をもうけているものの、2003年に破局しており、2014年から昨年までサラ・シルバーマンと交際していた。

ピックアップ

editeur

検索