メディア個別 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、親権の条件に遂に合意 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1307回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、親権の条件に遂に合意

ブラッド・ピット(54)とアンジェリーナ・ジョリー(43)が、親権の条件に合意した。2016年に破局した2人は今回、離婚と親権に関する条件について遂に合意に至ったという。

アンジェリーナの弁護士サマンサ・ブレイ・デジャンは『エンターテイメント・トゥナイト』にこう語っている。「2週間前に親権の条件に合意し、関係者と判事が署名しました」「条件は親権評価者の報告を基にしており、裁判の必要は無くなりました。内容や条件の詳細については、子供たちのために非公開となっております」

ブラッドとの間に6人の子供を持つアンジェリーナは「次の段階に進んだことに喜んでおり、家族が良い状態に向かっていることにほっとしている」という。

長期の法廷闘争を避けたかったという2人は以前、親権問題について早期終結を目指すことに合意したと言われていた。

アンジェリーナは元々、単独親権を望んでおり、ブラッドが子供と過ごす時間を最低限にしたがっていると言われていたが、結局は友好的な協定に至ったようだ。

そんなアンジェリーナは今年初め、ブラッドと子供が過ごす時間を増やす許可を出さなければ親権を失う可能性もあると裁判所から言われていた。

ピックアップ

editeur

検索