メディア個別 『ゲーム・オブ・スローンズ』のナタリー・ドーマー、婚約者と破局? | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1269回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

『ゲーム・オブ・スローンズ』のナタリー・ドーマー、婚約者と破局?

ナタリー・ドーマー(36)が11年間に渡って交際していた婚約者と破局したようだ。『ゲーム・オブ・スローンズ』で知られるナタリーは、『THE TUDORS〜背徳の王冠〜』をきっかけに交際をスタートした作家兼監督のアンソニー・バーンと、共に手掛けた新作映画『インビジブル 暗殺の旋律を弾く女』のプロモーション活動後に別れを迎えていたようだ。

ニュー・ステイツマン紙は「『THE TUDORS〜背徳の王冠〜』のセットで出会った2人が今年の夏、映画のPR活動後に破局した」と報じているが、ナタリーはそれについてまだコメントを出していない。

ナタリーは以前、脚本と製作を共同で手掛け、バーンが監督、ナタリーが主演を務めた『インビジブル』での共同作業が困難であったことを明かしていた。「カップルって親友には絶対に言わないようなひどいことを言い合うものよね。私たちは早い段階で同じ部屋にいて執筆作業はできないと気づいたわ」「なんどもドアをバタンと閉めるような状況があったし、またアンソニーと一緒に執筆活動をすぐにしようとは思わないけど、彼のことはとても尊敬してる」

また、2人の時間を作るために努力したものの、仕事の多忙さによりそれも思うようにできなかったとし、「意識的にお互いのために時間を空けようとするんだけど。俳優と言うのは難しいものよ。地球の端から端まで飛んでいたりするから。でもテクノロジーが助けになるわね」「ワッツアップとかフェイスタイムさまさま!それに離れていると思いは深まるって言うものでしょ」と話していた。

そんな忙しさもあり2011年に婚約してからも結婚式の計画が進まないと話していたこともあった。

ピックアップ

editeur

検索