メディア個別 ジェイミー・ドーナン、ドレイク・ドレマス監督最新作に出演決定 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1149回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ジェイミー・ドーナン、ドレイク・ドレマス監督最新作に出演決定

ジェイミー・ドーナン(36)が、ドレイク・ドラマス監督の最新作にキャスティングされた。「フィフティ・シェイズ」シリーズ主演でおなじみのジェイミーが、同作でシェイリーン・ウッドリーやセバスチャン・スタンと共演するとコライダーは伝えている。

恋人と別れたばりの女性が、新たに現れた2人の男性の間で情熱的なロマンスを繰り広げる姿を描くこの新作で、ジェイミーはアーティスティックな作家を、セバスチャンは情熱的な悪い男を演じる。

CJエンターテイメント製作によるこの新作は、今月にもロサンゼルスでクランクインする予定だ。

映画業界では名前の知れたジェイミーだが、自分の娘たちからはトラクターの運転手だと思われているそうだ。

妻アメリア・ワーナーとの間の4歳のダルシーちゃん、2歳のエルヴァちゃんは、ジェイミーが自分の職業を説明しようとした時に勘違いを起こしてしまったそうで、「ある日、娘に僕は俳優(アクター)だと話したんだ。僕たちは田舎に住んでいるので、そこら中にトラクターが走っているから、娘はどういうわけか、(アクターではなく)僕はトラクター運転手だと理解したようなんだよ」とジェイミーは説明していた。

ピックアップ

editeur

検索