メディア個別 『ゲーム・オブ・スローンズ』のソフィー・ターナーとメイジー・ウィリアムズ、マリファナでハイになっていた!? | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1115回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

『ゲーム・オブ・スローンズ』のソフィー・ターナーとメイジー・ウィリアムズ、マリファナでハイになっていた!?

『ゲーム・オブ・スローンズ』のソフィー・ターナー(22)とメイジー・ウィリアムズ(21)は、よくハイになって浴槽に一緒に座っていたそうだ。同人気ドラマのスターク姉妹役で知られる2人だが、撮影後には一緒に奇妙なリラックス法を取っていたいたようだ。

ジョー・ジョナスと婚約中であることでも知られるソフィーはヴァルチャーにこう明かす。「私たちは『ゲーム・オブ・スローンズ』の中でも一匹オオカミみたいな感じなの。ここ数シーズンでは、撮影中とか同じ町にいる時はいつも毎晩のようにお泊り会をしてたから。ただ一緒にご飯を食べて、くだらないビデオを見て、マリファナを吸ってただけなんだけどね」「こんなこと言ったら広報担当に殺されちゃうかも。私たちはよくハイになって、浴槽の中に一緒に座って、メイクアップブラシをお互いの顔にこすりつけ合ってたの。面白いのよ」

近年になってさらに友情が深まったとはいう2人だが、ソフィーはオーディション時からメイジーとは気が合っていたと明かしている。

そんな2人が出演する『ゲーム・オブ・スローンズ』は最近になって最終章の撮影が終了しているが、ソフィーは2011年から始まった同番組が終わりを迎えることをまだ受け入れられずにいるそうで、「終わりだなんてまだ信じられない。私の人生の大半を占めてきたんだもの。まだ頭の中で処理してるところよ」と先日話していた。

ピックアップ

editeur

検索