メディア個別 苦節10年!夢のじゃがいも「ぽろしり」がポテトチップスの世界を変える!2つのフレーバーで秋限定デビュー | editeur エディトゥール

editeur

検索
第3713回 | NOMOOO powered by éditeur

苦節10年!夢のじゃがいも「ぽろしり」がポテトチップスの世界を変える!2つのフレーバーで秋限定デビュー

カルビーは『ポテトチップス北海道産ぽろしり オホーツクの塩味/昆布しょうゆ味』を2018年10月8日(月)から全国で期間限定発売します。その最大の特長は、ポテトチップスのために開発したじゃがいも「ぽろしり」を使ったということ。

このぽろしり使用のポテトチップスが食べられるのは秋シーズンのみ。11月中旬には販売を終了してしまいます。これは急いで入手しなくては!「ぽろしり」は、カルビーグループであるカルビーポテト株式会社が、10年以上かけて開発したオリジナル品種。本商品は2018年に北海道で収穫された「ぽろしり」を使っています。

「ぽろしり」とは同社の「おいしいポテトチップスをお届けしたい」の思いの元に生まれた品種。ユーザーに安定して高品質のポテトチップスを提供できるよう、じゃがいも品種にも取り組んでいるそう。じゃがいもの品種開発はとてもたいへんなもので、長い年月がかかり、毎年3万粒の種をまいて1品種できるかどうかの厳しい道のり。

フレーバーは2種類。『オホーツクの塩味』は、オホーツクの塩を使い「ぽろしり」の美味しさを引き立てるシンプルな塩味。『昆布しょうゆ味』は、北海道日高産昆布を使用した一品、「ぽろしり」と昆布の旨味と香ばしいしょうゆの味わいが驚くほどマッチしているそう!!

今後は「ぽろしり」がポテチのスタンダードになるのかも・・・・・・出走りのいまだからこそ、ヌーボー感覚でぽろしりポテチとビール、味わってみませんか?詳しくはこちら!

【商品概要】

商品名 ポテトチップス北海道産ぽろしり使用
オホーツクの塩味
ポテトチップス北海道産ぽろしり使用
昆布しょうゆ味
内容量 60g(1袋当たり335kcal) 60g(1袋当たり331kcal)
価格 オープン
発売日 2018年10月8日(月)
販売エリア 全国

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています

editeur

検索