メディア個別 ケイリー・クオコ、新作アニメでハーレイ・クイン役に | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1096回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ケイリー・クオコ、新作アニメでハーレイ・クイン役に

ケイリー・クオコがDCユニバースの新作アニメでハーレイ・クインの声を務める。『ビッグバン☆セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のペニー役でおなじみのケイリーは、DCコミックスが開設する新たな配信サービスで放送される予定のこの新番組で製作総指揮も務める予定だ。

アラン・テュディック、ロン・ファンチズ、J・B・スムーヴ、ジェイソン・アレクサンダー、ワンダ・サイクス、ジャンカルロ・エスポジートらの出演も決定している新作アニメで、映画版ではマーゴット・ロビー演じる人気キャラクターに挑戦するケイリーは、ジャスティン・ハルパーン、パトリック・シューマッカー、ディーン・ローリーと共にプロデューサーも兼任することが明らかになっているが、放送開始日については発表されていない。

そんなケイリーは2007年から続いてきた『ビッグバン☆セオリー』が12シーズンを持って終了することが発表されている。それについて、ケイリーは「すごく辛いわ。終わってしまうことはとても悲しい。あと20年やっても良かったと宣言できる」と胸中を明かしていた。

ピックアップ

editeur

検索