メディア個別 【レシピ】シメにぴったりのジャンク麺!スーパーの〇〇で作る「家で作る油そば」 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第3683回 | NOMOOO powered by éditeur

【レシピ】シメにぴったりのジャンク麺!スーパーの〇〇で作る「家で作る油そば」

こんにちは、aya(@foodiegirlaya)です。

油そば、好きですか?私は大好きです。

最初に「油そば」という名前だけを聞いた時には、油っこくて気持ち悪いイメージを思い浮かべたのですが、

学生時代、学校のすぐそばに麺珍亭という油そば専門店があり、実際に食べてみて、そこでどハマりしました。

そんな油そばですが、実は家でも作れるんです

牛脂とごま油のダブル油、オイスターソースと鶏がらスープの旨味コンボ、お酢とにんにくのダブルパンチがこのレシピの肝だと思います。

以下、私が試行錯誤して作り上げた自慢の油そばレシピです。どうぞ!

 

材料(1人分)

つけ麺用中華麺

1.5玉
牛脂 2個
★ごま油 大さじ1
★オイスターソース 大さじ1
★鶏がらスープの素 小さじ1/2
★にんにくすりおろし 小さじ1/2
穀物酢 適量
ラー油 適量
焼き豚 3-4枚
長ネギスライス 適量
白ごま 適量
きざみのり 適量
飲みたくなるお酒 ビール レモンサワー

作り方

① 油ダレ作り

麺を盛り付ける深皿に、牛脂を2個入れ、レンジで2分加熱する。(500Wなら2分、600Wなら1分半)

 

牛脂が溶けたら、★の調味料を全て加え、よく混ぜ合わせておく。

 

② 麺を茹でる

麺を袋の表示時間通りに茹でる。

 

③ 麺を洗う

麺が茹で上がったら、ざるにあげて軽くお湯にさらし、麺表面のぬかるみをとる。

 

ポイント:麺表面のヌルヌルを取る際、麺が冷えると油ダレと絡みにくくなってしまいます。

お湯を使うことで、ヌルヌルを取りつつ、麺を暖かいままキープできます。

 

④ 盛り付け

①で準備した油ダレが入ったボウルの上に、麺と焼き豚・きざみのり・長ネギスライス・白ごまを盛り付けて完成。

せっかくお家で食べるので、ここは好きなだけトッピングしてしまいましょう。

 

完成

 

盛り付けたら、ラー油を回しかけ、下からまんべんなくかき混ぜて、急いで食べましょう。

ぺろっと1.5玉食べれてしまうジャンクな美味しさです。

休日のお昼ご飯はもちろん、気の知れた仲間との集まりで、シメに出しても歓声が上がりそう。

みんなで仲良く胃に掻き込めば、絆も深まるかも…?

 

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています

editeur

検索