メディア個別 日本が誇る地酒の最高峰! 世界中で愛される 魅惑の日本酒「梵」を知る | editeur エディトゥール

editeur

検索
第3655回 | NOMOOO powered by éditeur

日本が誇る地酒の最高峰! 世界中で愛される 魅惑の日本酒「梵」を知る

日本酒と言えば何が思い浮かびますか?
新潟の淡麗辛口代表「久保田」、山形県の「十四代」などは日本酒を飲まない方でもご存知のはず!

今回ご紹介するのは、そんな代表銘柄の中でも一際異彩を放つ「梵」
なんとこのお酒、政府に認められた最高峰の日本酒なのです!

    目次

  • 「梵」を生み出した蔵元「加藤吉平商店」
  • 日本が誇る「梵」の軌跡
  • 「梵」のおすすめアイテム
  • 「梵」を飲まずとして日本酒は語れない

「梵」を生み出した蔵元「加藤吉平商店」

加藤吉平商店が酒蔵を構える福井県鯖江市は、眼鏡の町と呼ばれる程に眼鏡事業が発達しています。そして、この土地が誇るもう一つの名産品が、この日本酒「梵(ぼん)」です。

加藤吉平商店は、元々は両替商・床屋として商売をしていました。しかし桜田門外の変が起こった万延元年、先祖が日本酒製造を開始したことから「加藤吉平商店」という酒蔵が誕生したのです。

現在十一代目となった蔵元は、「吉平」の名を守りながら旨い純米酒のみを造り続けています。

「越の井」から「梵」へ

当初は「越の井」という銘柄で長らく愛されてきた加藤吉平商店ですが、昭和38年に全ての酒を「梵」に改名。この「梵」という名は、元々蔵の最高級品質の酒だけに冠していたそうです。

また、「梵」という名の由来となった「BORN」とは、サンスクリット語で「けがれなき清浄」や「真理をつく」などの意味があります。さらに英語で「生まれる」という意味であることから、未来への「誕生」や「創造」という思いを胸に名付けられたのです。

魂の酒造り

加藤吉平商店の酒造りは、伝統ある手作りと原料の品質を大切に、そして丁寧に行われております。

舌触りの要となる水には、地下184メートルから汲み上げられる白山連峰の伏流水を使用しています。原料には代表的酒造好適米である「山田錦」と「五百万五石」のみを使用、蔵で造った自社酵母で仕込んでいます。また、日本酒の風味を左右する精米歩合、ここでは全ての酒に60%以下まで削った精米が用いられています。

この労り尽くされた酒造りによって、鯖江市の老舗酒蔵は愛され続けているのです。

日本が誇る「梵」の軌跡

梵は産地から使う材料まで全てに置いてこだわりを持って作られたお酒。その結果、梵はこれまで輝かしい賞の受賞歴を誇っています。
次に「梵」が辿ってきた、地道で且つ華やかな功績をご紹介いたします。

「梵」が飛躍する出来事は、大正後期から昭和初期にかけて開催された「北陸清酒鑑評会」での最優秀賞受賞がきっかけです。それも4年連続
快挙を成し遂げた「梵」の評判はついに皇室にも届き、地酒での選出は初となる昭和天皇の「御大典の儀」での酒に選ばれたのです。

この栄誉はすぐに広まり、JR民営化の祝典やワールドカップ日韓大会の晩餐会など、その後の様々な式典にて乾杯酒として指名されています。

2017年11月
●東京プリンスホテルで開催された「世界選手権体操ニッポン選手団祝勝会」での鏡開きに指名される。

2017年12月
●アメリカの日本大使館主催、「天皇誕生祝賀レセプション」にて、乾杯酒に指名される。

直近でも素晴らしい祝典でその存在感を放っています。

また、海外でも数々の政府主催の式典に採用されており、その名は全世界で親しまれる事となったのです。

「梵」のおすすめアイテム

これ程の魅力にあふれた「梵」。どのような銘柄があるのか、有名なものを抜粋してご紹介致します。

梵 超吟

「マイナス8℃の世界で生まれた最高級皇室献上品」

梵【ぼん】 超吟 純米大吟醸 720ml出典:梵【ぼん】 超吟 純米大吟醸 720ml

皇室献上品に選ばれた梵の最高級銘柄です。精米歩合20%という洗練された山田錦を原料に、マイナス8℃以下の環境で5年もの間熟成させた名酒。瓶は菊をモチーフにしており、深みあるベネティンアンブルーが神々しい贈り物に最適の逸品でしょう。

概要

風味 深い香りと味、すっきり
原料米 兵庫県産山田錦
精米歩合 20%
熟成温度 マイナス8℃
熟成期間 5年

梵シリーズ購入はコチラから

梵 日本の翼

「国賓におもてなしを提供する日本代表銘柄」

梵 日本の翼 純米大吟醸 720ml 【専用カートン入り】出典:梵 日本の翼 純米大吟醸 720ml 【専用カートン入り】

2000年ロンドン国際酒祭りにてグランプリ受賞後、「吟の翼」から「日本の翼」へと改名されました。その後、サッカーワールドカップ日韓晩餐会にて乾杯酒へ指名、政府専用機の正式機内酒へ採用されるなど、数々の名誉を与えられた名酒です。

概要

風味 原酒のような力強さ、奥深い味わい
原料米 兵庫県産山田錦
精米歩合 35%
熟成温度 0℃
熟成期間 2年

梵シリーズ購入はコチラから

※この記事はグルメ情報サイト「NOMOOO」から提供を受けて掲載しています

editeur

検索