メディア個別 アシュトン・カッチャー、共同購入物件の権利を元義娘ルーマー・ウィリスに譲渡? | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1064回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

アシュトン・カッチャー、共同購入物件の権利を元義娘ルーマー・ウィリスに譲渡?

アシュトン・カッチャー(40)が過去に共同購入したハリウッド・ヒルズにある自宅の所有権をルーマー・ウィリスに引き渡したようだ。現在はミラ・クニスと結婚しているアシュトンだが、ルーマーの母デミ・ムーアと結婚していた2009年にその自宅をルーマーと共同購入していたが、今回全権利を手放すことにしたとみられている。

ザ・ブラストによれば、2005年から2013年までデミと結婚生活を送っていたアシュトンは、97万1500ドル(約1憶1000万円)での購入時、ルーマーと共同所有者として半額ずつ支払ったとされていたが、8月3日に出された書類ではデミの元夫ブルース・ウィリスとの娘であるルーマーがその物件の単独所有者となったことが記載されているという。

ミラとの間に2児を持つアシュトンからルーマーが所有権を買い取ったのかについては明らかになっていないものの、その家は最近57万2500ドル(約6500万円)で「売却」されたとされており、その金額が現在のその物件の価値よりもはるかに低い金額であることから、ルーマーがアシュトンから権利を買い取ったことを意味するのではないかと思われている。

editeur

検索