メディア個別 サンドラ・ブロックの父親が死去 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1050回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

サンドラ・ブロックの父親が死去

サンドラ・ブロックの父親ジョン・ブロックが死去した。93歳だった。遺族は19日(水)、退役軍人だったジョンが息を引き取ったことを発表し、サンドラは喪に服している。

サンドラの妹ジェシン・ブロック・プラドは今回の訃報に関して真っ先にインスタグラムで声明を発表した。

ジェシンはこう綴っている。「ジョン・ウィルソン・ブロック。1925年2月11日 – 2018年9月18日。愛された末っ子であり、第2次世界大戦でブロンズスターの勲章を受章した元軍人であり、夫であり、4人の逞しい娘たちの父親であり、祖父であり、愛らしいいたずらっ子であり、ハンサムな悪魔であり、そして最後まで奇術師でした」

また『エンターテイメント・トゥナイト』によると、サンドラの恋人ブライアン・ランドールはプライベートのアカウントに故人の写真を投稿し、「9月18日午後10時4分、家族や友人に看取られながら、ジョン・W・ブロックが逝去した。父親として祖父として第2次世界大戦の退役軍人として、あなたの献身に感謝します」とキャプションを添えたそうだ。

今のところ、サンドラからのコメントはまだ発表されていない。

一方で今年6月にサンドラは、2人の子供を持つ親として2000年に亡くなった母親ヘルガへの思いを告白していた。

editeur

検索