メディア個別 ジュディ・グリア、結婚後7年で遂に夫と同居をスタート | editeur エディトゥール

editeur

検索
第1024回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ジュディ・グリア、結婚後7年で遂に夫と同居をスタート

『ジュラシック・ワールド』などで知られるジュディ・グリアが、結婚から7年を経て夫と生活を共にすることにしたという。ジュディは紹介で知り合った映画プロデューサーのディーン・E・ジョンセンと2011年に挙式したものの、ディーンの連れ子が家を出て独立したことを受け、初めて同居することに決めたのだそうだ。

ジュディはピープル誌とのインタビューでこう話す。「私たちの結婚生活は少し変わっているの。彼は彼の家があって、私は私のがある。どちらかの家に泊ったりしているわ。私は自分にお似合いな男性と結婚したし、結婚生活は最高だと思う。彼は最高に献身的な夫よ」

同居のきっかけとなったという義理の子供たちとの関係についてもジュディは明かしていたことがあり、義理の娘が早く体の関係を持たないように嘘をついたことがあるというエピソードをこう話していた。「私は義理の娘に一度嘘をついたことがあるの。『おじさんに気をつけろ!』を見てた時にね。あの子はそこに出てた10代の女優さんがすごく気に入ってて、『なんでこの人は映画スターになっていないの?』って聞かれたの。そこで私は『高校性の時に妊娠しちゃって、女優の道をあきらめなくちゃいけなくなったの』って嘘をついたわ。そうしたらあの子は『なんてこと!』ってなってた」

editeur

検索