i-97
- 海外スターの最新ニュースをお届け -

アーロン・ポール、『ウエストワールド』に出演決定!

アーロン・ポールが人気ドラマ『ウエストワールド』のキャストに加わった。『ブレイキング・バッド』で知られるアーロンは、前シーズンでの日本人キャストも話題となった同作のシーズン3に出演が決まったという。アーロンが演じる役柄については明らかになっていないものの、クリエイターのリサ・ジョイとジョナサン・ノーランは前シーズンでほとんどの「ホスト」が死亡または、舞台となるテーマパークを離れているため、新シーズンでは大きな変化が見られると先日明かしていた。

ノーランはこう話していた。「極端に変わるだろうね。このキャラクターたちの魅力は人間じゃないというところだ」「人間たちもホスト同様に同じループに縛られている。ある意味で、より小さなループにね。この話の中では人間のキャラクターが持ちこたえたり、生き延びたりするとは思わないだろう」「ホスト達は違ったかたちでの死や見方がある。(メインキャラクターの)ドロレスは長い目で見たゴールがあるんだろう」「彼らは実存的でありながら、永遠に近い時を生き続ける。それがこの話の面白いところなんだ」「まさに操縦をやり直すと言ったところが怖くも面白くもあるところだ、それをこの素晴らしいスタッフたちと作り出せることに感激しているよ」

そんな話題作への出演が決定したアーロンは、1年契約を交わしているアップル社のドラマ『アー・ユー・スリーピング?』が控えているところだ。

また、妻ローレン・パーセキアンとの間に半年前には第1子となる女児が誕生するなど、公私ともに絶好調のようだ。