メディア個別 『ビッグバン・セオリー』、2019年で放送終了へ | editeur エディトゥール

editeur

検索
第952回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

『ビッグバン・セオリー』、2019年で放送終了へ

人気ドラマ『ビッグバン☆セオリー ギークなボクらの恋愛法則』が2019年で放送終了を迎えることが発表された。ケイリー・クオコやジム・パーソンズ主演の同長寿ドラマは、2007年の放送開始以来絶大な人気を誇っていたが、279話目となる来年5月の放送回がついに最終回となる。

ワーナー・ブラザースとCBS、チャック・ローレ・プロダクションズから出された共同声明にはこう綴られている。「12シーズンに渡る『ビッグバン☆セオリー』へのファンの皆様からの応援には感謝しきれません」「キャスト、脚本家、クルー一同、この番組の成功に心から感謝すると共に、最終シーズンとシーズンフィナーレで『ビッグバン☆セオリー』の最高にクリエイティブなかたちでの終幕をお届けするつもりです」

この発表を受け、同番組で一躍大スターとなったケイリーは共演者と写った写真と共にインスタグラムで番組への想いを綴っている。「この番組はまさに夢が叶ったようなもので、人生を変える最高の経験だった。いつ終わるにしても、私の心は張り裂けていたことでしょう。涙が溢れかえる中、最高のシーズンをお届けすることを約束するわ」

『ビッグバン☆セオリー ギークなボクらの恋愛法則』最終シーズンはアメリカで9月24日から放送開始予定だ。

ピックアップ

editeur

検索