メディア個別 アーミー・ハマー、ムーンウォークで怪我? | editeur エディトゥール

editeur

検索
第919回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

アーミー・ハマー、ムーンウォークで怪我?

アーミー・ハマーがムーンウォークでふくらはぎをつったそうだ。ニューヨークのザ・ヘイズ・シアターでの舞台『ストレート・ホワイト・マン』に出演中のアーミーは、舞台裏で故マイケル・ジャクソンの十八番のダンスを試みた際に怪我を負ったようで、共演者のジョシュ・チャールズに脚をほぐしてもらったという。

アーミーはインスタグラムに、両手を顔に当て仰向けになった自分の足をジョシュがストレッチしている写真を投稿し、「(こんなことを書くとは思っていなかったけど)ムーンウォークでふくらはぎをつったら、仲間が歩けるようにストレッチしてくれた。ありがとう、ジョシュ」と綴った。

一方でアーミーは最近、ブロードウェイデビューとなるその舞台のセリフを覚える為に取り組んだ方法について明かしている。

「脚本を全部清書するんだ。そうすることで、より細部まで注意が行き届くと思うからね。そのおかげで、注意深くなれるんだ」「だから、皆のセリフも清書する。僕のセリフに、皆のセリフ、そしてまた僕のセリフを書くんだ」「そして次にはセリフの最初のアルファベットだけを書き出して、ランダムな文字だけが並んだページにする。それで文字を指した時に、何の言葉か分からなければ自分のセリフを覚えていないってことになるわけ」

またアーミーは出演作『君の名前で僕を呼んで』のファンが同作に因んで毎公演、出待ちして桃にサインを書いてもらおうと渡してくるという話を披露している。

「毎公演、少なくとも1つか2つ桃を渡されるね」「初めて桃を貰った時、『ありがとね』って言ったら、『いや、それはプレゼントじゃなくて、サインして貰えないかな』って返された」「皆、桃を棚に飾るんだろうね。僕のサインがあるからさ。でも10日間ほどで腐るし、ハエがたくさんたかってくるよね」

editeur

検索