メディア個別 ブリー・ラーソン、新作映画でマイケル・B・ジョーダンと共演 | editeur エディトゥール

editeur

検索
第902回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ブリー・ラーソン、新作映画でマイケル・B・ジョーダンと共演

ブリー・ラーソンが新作『ジャスト・マーシー』でマイケル・B・ジョーダンと共演する。『キャプテン・マーベル』の公開が来年に控えるブリーが、イコール・ジャスティス・イニシアチブ(EJI)の創設者であるブライアン・スティーブンソン著作のベストセラー伝記を原作としたデスティン・ダニエル・クレットン監督最新作への出演契約を交わした。

今回の映画化作では、米国での過度な処罰や公正な審理を得られなかった被告人らの代理人を務める同非営利団体の創設者スティーブンソンにとって初めてのケースとなった、冤罪により死刑宣告を受けたウォルター・マクミリアンの事件を取り上げることになるとザ・ハリウッド・レポーターは伝えている。

来月にもアトランタで撮影がスタートする同作で、主演のマイケルはギル・ネッターやアッシャー・ゴールドスタインと共にプロデューサーも務める予定になっている。

そんな新作への出演が決定したブリーは、『キャプテン・マーベル』の役作りのために9カ月に渡るトレーニングに取り組んだことで、現在では100キロほどのウェイトも持ち上げられるようになったと先日明かしていた。

ピックアップ

editeur

検索