メディア個別 ヘイリー・ボールドウィン、ブライズメイドは姉と従姉に | editeur エディトゥール

editeur

検索
第827回 | 海外スターの最新ニュースをお届け

ヘイリー・ボールドウィン、ブライズメイドは姉と従姉に

ヘイリー・ボールドウィン(21)は、ジャスティン・ビーバー(24)との結婚式でのブライズメイドを決めたようだ。ヘイリーは2週間前にジャスティンとの婚約を発表したばかりだが、すでに姉のアライア(25)と従姉のアイルランド(22)にブライズメイドの依頼をしたという。アイルランドの母キム・ベイシンガー(64)は、結婚式について「楽しくなるわ。アライアとアイルランドが式に参加するの」「素敵なことだわ、幸せそのものよ、私たちは」と話している。

さらにキムはUSウィークリー誌に次のように話している。「ジャスティンはいい子よ、私は良く知らないけど、アイルランドが仲良しでしょ?苦労を知っている子だと思うの。2人の幸せを祈っているわ。素敵なカップルが、幸せになりますように!」

この1週間ほど前にはヘイリーとジャスティンが来年、近い親戚だけで挙式するようだと報じられていた。

関係者によれば「2人は来年式を挙げたいようです。両家族を交えて式の準備を進めていて、大々的な式にはしたくないそうです。派手な結婚式にはならないでしょう」ということだ。

ピックアップ

editeur

検索