40代のアク抜きダイエットテク/40男こそ「補正下着」を着るべき理由
- 40代のアク抜きダイエットテク -

40男こそ「補正下着」を着るべき理由

40代ともなれば、身体のあちこちがだらしなくなってくるもの。ジムに通って鍛えれば問題ないのだが、なかなか時間に余裕がないのが現実だろう。そんな人にオススメなのが、男性用補正下着。シャツの下に着て日常使いするだけで、メタボな腹回りが引き締まり猫背が治るというスグレモノだ。男性用補正下着「マックスシェイバー」を発売しているアトリエケーの北浦基広さんに、補正下着の利点や活用法を聞いた。

■今回のアドバイザー
有限会社アトリエケー
代表取締役 北浦基広さん

日本で唯一の男性用補正下着メーカー「アトリエケー」代表取締役社長。デザインから製造、販売まで一貫したシステムを駆使し、主にネット販売で事業を展開。「マックスシェイバー」シリーズが、40代男性を中心に人気を博している。

40代ビジネスマンが身に付けるべき“補正下着”

北浦さん「補正下着と聞くと、女性向けのものをイメージする方が多いようですが、40代のビジネスマンにこそ補正下着をオススメします。この年齢は、20代、30代と違い、代謝も悪くなり、ポッコリお腹になりがちです。しかし、下着によって身体に少し加圧をかけることで代謝がアップするので、メタボを改善することも可能です。

姿勢矯正効果の高い下着を身につければ、目線が上がり、呼吸が深くなって精神的にリラックスできた、という方もいらっしゃいます。姿勢を正すと、考え方もポジティブになるので、40代の中間管理職の方も、自信を持って上司や部下と接することができるはずです」

メタボなお腹がスッキリ! マックスシェイバー

北浦さん「10年前から当社で販売している男性用補正下着『マックスシェイバー』は、Tシャツ、ウエストニッパー、メンズガードルの3種類があります。

Tシャツは、腰をガチッとサポートして姿勢矯正を行います。お腹まわりのシェイプアップ効果も着用後すぐに体感できる、一番人気の商品です。腰全体を覆い、強力にサポートするウエストニッパーは、腰痛の軽減や骨盤矯正にお使いただけます。3つ目のメンズガードルは、下半身のシェイプアップにオススメの商品。太ももの引き締めや、ヒップアップと小尻効果によって脚が長く見えるという、スタイル補正を実現しています。

どれも女性用の補正下着との共通点は多いですが、男性独特の身体のラインやガードルのフロント部分を立体的にして、前開きを作るなど、デザインはメンズ専用設計です」

今後も進化を遂げる男性用補正下着

北浦さん「今後、男性の美意識はますます高まっていきます。それにともない、個々人のコンプレックスを解消するさまざまな種類の商品が出てくるはず。下着は肌にもっとも近い衣類なので、よりこだわったものを身につけてほしいです。

これからは、着苦しさを感じない自然な着心地でありながら、きっちり補正できる商品が主流になってくると思います」

最後にアドバイザーからひと言

「男性用補正下着を着用して、新しい自分を発見していただきたいです」

Text by Miki Ohnuki(Seidansha)