20代女子に聞く!モテオヤジの条件/40男こそ、美女と海外旅行をした方がいい理由
- 【モテ技】必読!美女とのデート成功法・失敗例 -

40男こそ、美女と海外旅行をした方がいい理由

深い知見と数々の旅行経験、経済力や語学力といったデキる40男が持っているスキルをイヤミなく発揮できる場所…それは、海外だ。居酒屋デートや家でのお泊まり、定番のコースを一巡しても気持ちが決めきれないときは、恋愛の舞台をグローバルに展開してはどうだろう。海外旅行で頼りになるオヤジが、美女の心にどれほど響くのか教えてもらった。

■今回のアドバイザー女子
イベントコンパニオンMさん 25歳

色っぽさと健康さを兼ね備えたMさんは、今流行りの“大人カワイイ女子”。タレント性の高い存在感と優雅さで何人ものオヤジたちを虜にしているようだ。

添い寝&チューはしても、決め手に欠ける

Mさん「49歳の元カレは、これまでに3回海外旅行に連れて行ってくれました。旅行のおかげで付き合うキッカケができましたね。

彼とは、知り合って2〜3年くらいで、年に2回程度、他の友だちを交えて会っていたんです。初対面のときから、私は彼のことが好きでした。彼も好意はあったみたいで、友だちを交えての飲み会でも2軒目は2人になっていたし、彼の家にお泊まりして添い寝してチュー、くらいまでの関係は続けていて。“お互い嫌いじゃないよね?”という共通認識はあったけど、年の差もあるし彼も本気ではプッシュして来なくて」

2人の関係を急速に発展させたのはタイ旅行

Mさん「彼は年に何回も海外旅行に行っちゃうような人だって知っていたから、『今度、海外旅行に行くときは私も連れて行ってね!』『予定が合えば連れて行くよ』なんて会話をしていました。それで、彼が49歳の夏休みのときに、『今度タイに行くんだけど一緒に行く?』と誘われて、行くことになったんです。

2人で行ったタイ旅行は、本当にいい感じで。彼の魅力や知らない面をたくさん知ることができました。現地では、ヒールの高い靴を履いている私の手を取って歩いてくれたり、鞄を持ってくれたり。彼は何度もタイに来たことがあるから、初めてタイに来た私を上手にリードしてアテンドしてくれたんです。『タイはこんなところだよ』とか『ごはんは●●にしよう』とか。カメラが趣味だから沢山写真を撮ってくれたし」

年末年始のハワイ旅行から真剣交際へ

Mさん「タイで初めてエッチをして楽しい時間も過ごせたけど、帰国後にもこの関係で居られるのか不安な部分はありました。2人の関係が本物になったのは、その半年後のハワイ旅行です。タイから帰国して毎日連絡を取った頻繁に会っていましたが『年末年始はどこに行きたい?』と聞かれて、ハワイへ。

タイ旅行後は“付き合おう”という明確な言葉がなく距離は縮まっていたけど年越しを一緒に過ごすって、特別な関係ですよね。“これって、真剣交際だよね”という雰囲気が私たちの間に流れて、それ以降はお互いに『好きだよ』って言いやすい関係になれたんです。海外旅行に行ったことで、2人の気持ちが固まっていく、ってこともあると思いますよ」

最後にアドバイザーからひと言

「決め手に欠けるときは、異国の地で愛を確かめ合うと急速に距離が縮まる!」

Text by Unyo Mura