モテる40代の遊びガネ錬金術/副収入50万円も!? 40男の個人輸出ビジネス
- 【Money】ビジネスマンのための稼げる副業 -

副収入50万円も!? 40男の個人輸出ビジネス

仕事の合間でもできる副収入稼ぎの手段として、今もっともホットなのが海外のオークションサイト。日本人ユーザーが少ないため、市場開拓の余地が十分にあるほか、人生経験豊富な40代以上なら、知識を駆使して本業並の収入も見込める可能性があるという。輸出ビジネスで月々の収益50万円を稼ぐブロガー・田中正人さんに、詳しく話を聞いた。

■今回のアドバイザー
「ebay輸出はじめよう」ブロガー
田中正人さん

本業の傍ら、副業としてeBayを始める。開始からわずか半年で月商100万円を達成。その後も着実に収益を増やし、1年8ヵ月経った現在ではeBayで月商150万円、利益にして50万円以上の副収入を得る。eBayに関するノウハウを、自身のHPで公開中。
http://koinutokonekotolamento.info

海外オークションサイトのオススメはeBay!

田中「オークションサイトを選ぶとき、一番重視すべきはユーザー数です。お客さんが多ければ多いほど、当然買い手もつきやすいですよね。その観点から考えると、オススメはeBay。世界で一番ユーザー数が多いオークションサイトです。日本では楽天やヤフオクのほうが有名ですが、海外ではeBayのほうが認知度が高いです。

また、ユーザー数の次に重視するのはライバルの数。輸出ビジネスをするなら、当然国内のライバルが少ないほうが有利。となると、全体のユーザー数は多いのに、日本人のセラー(売り手)が圧倒的に少ないeBayを選ぶのがベターというわけです」

売れ筋商品を知ることが高収益の近道

田中「売れ筋の商品は、腕時計、プレイステーションや任天堂のゲーム関連商品、ポケモン、ディズニー関連などです。リサーチすればすぐにわかりますが、ほぼ毎日売れています。日本にしか売っていない中古商品というのも利幅が大きいのでオススメです。特に中古カメラの需要は多く、アメリカ、ヨーロッパの国々の人がよく買っています。

こうした売れ筋商品は、サイト内の検索機能を使えば簡単に調べることができます。売れている商品とその価格、どこの国でどのくらいの数が売れているのか、また、同じ商品を出品しているライバルが今何人いるのかなど、細かい情報がわかるようになっているので、活用してみてください。また、SNSなどの輸出ビジネスコミュニティに入るのもいいですよ。話題の売れ筋商品や、為替相場の様子など濃い情報が飛び交っています。単純に言ってしまえば、売れている商品を見つけさえすれば必ず収益に繋がるので、リサーチや情報交換は何よりも大事なんです」

出品NGアイテムやバイヤーとのトラブルに要注意!

田中「国によっては、出品してはいけないブランドやメーカーがあるので注意してください。特にヨーロッパでは出品してはいけないブランドが多く、代理店からクレームが入るケースもあります。ルールを守らない場合は出品できなくなったり、最悪の場合アカウントが停止されたりしてしまいます。

また、バイヤーとのトラブルにも気をつけましょう。注文された品を発送する際に、『実際の価格よりも低い値段で伝票に記載してほしい』というバイヤーがいます。これは関税を少しでも抑えるためですが、法律上NGですので、絶対に応対してはいけません。事前に出品ページの説明文に記載しておきましょう」

最後にアドバイザーからひと言

「初心者の人は、売れているセラーのモノマネからスタートしていくのもいいと思いますよ」

Text by Miku Nakamura(Seidansha)

ebay輸出をはじめよう