pixta_32421450_S_R(1)
- EDを予防・対策!本当に効果がある治療法 -

バイアグラ以外にもある? ジェネリックは効く? ED治療薬の使い方と選び方

男性にとって死活問題ともいえるED(勃起不全)。放置するとストレスで悪化する危険性もあるため、いざというときは「ED治療薬」を活用することも考えておくべきだ。薬の種類や効果、使用上の注意点についてファイトクリニック院長のドクター林氏に聞いた。

■今回のアドバイザー
ファイトクリニック院長
ドクター林さん

ED外来専門の病院であるファイトクリニック院長。新日本プロレスを筆頭にさまざまなプロレス団体の現役リングドクターとしても活躍。メディアへの露出も多く、現在、プロレスラーとトークするラジオ番組『ドクター林の健康げらげらクリニック』をかつしかFMにて、毎週日曜日21時から放送中。

40男がEDになるのは必然。放置するとストレスで悪化することも

若い頃と比べると陰茎の元気がなくなり、SEXに対する不安に陥りやすくなるED。ドクター林氏によると、40代の男性がEDに悩まされるのは、勃起のメカニズム的に避けられないことだという。

ドクター林さん「勃起は、陰茎のなかにある海綿体に大量の血液が充満することで引き起こされるので、血流が悪くなると勃起力が低下してしまいます。40代男性は加齢による動脈硬化によって、EDになるのは仕方のないことなのです。悩みを抱えたままにしておくとストレスで悪化することもあるので、少しでも勃ちが悪くなったら深刻に考えず、気軽にED治療薬を使ってください。

ED治療薬を購入するには、医師に処方をしてもらうことが必要です。診察時に性器を見られることを心配される方がいますが、初診は5分程度の問診と血圧を測るぐらいですから安心してください」

バイアグラ以外にもある、3種類のED治療薬&ジェネリック薬の特徴や選び方

簡単な診察で処方してもらえるED治療薬。日本で認可されている薬には、どんな特徴があるのだろうか?

ドクター林さん「現在、日本で認可されているED治療薬は『バイアグラ』、『レビトラ』、『シアリス』の3種類。それぞれ効果や使用方法、値段などに一長一短があります。

1番有名な治療薬の『バイアグラ』は1錠(50mg)1500円前後と3種類のなかでは1番安価。服用後30分程度で効き始め、持続時間は5時間ほど。ただ、食後に服用すると効果が薄まる欠点があります。

『レビトラ』はバイアグラの問題点を改良して作られた製品なので、効果はほぼ同じです。食後に服用しても効果が期待できることや、副作用の症状が抑えられているので、使いやすくなっています。価格は1錠(10mg)1700円前後と少し高めです。

『シアリス』は1錠(10mg)で2000円前後と1番高価です。しかし、食後に服用できることや、持続時間は36時間と長く続くため、3種類のなかで1番使い勝手のよい製品でもあります。服用後は30分程度で効果が現れます。

この3種類のED治療薬の他に、バイアグラの“ジェネリック医薬品”があります。バイアグラの有効成分である『シルデナフィル』が同量含まれているため効果は同等。価格も1錠(50mg)1000円前後と安価なので、個人的にはオススメです。

それぞれ好みはあると思いますが、人によってはレビトラやシアリスで勃起せずに、バイアグラでは効果がある場合も。また、どの製品も血管拡張剤なので、副作用として『顔の火照り』、『頭痛』、『鼻詰まり』といった症状が出ることがあります。効果や副作用の発現には個人差もありますので、薬選びではそれぞれ一度試用してみて自分の体に合う製品を見つけることも大事です」

ED治療薬の購入時&使用上の注意点。服用している薬がある場合は、医師に伝えよう

インターネット上の個人輸入代行では海外の安価なED治療薬を販売しているが、購入しても問題ないのか?

ドクター林さん「インターネット上の個人輸入代行で買うことは、法律的には問題ありません。ただし、これは偽造品である可能性が高いです。予想外の健康被害に合うこともあるので、必ず医療機関で購入するようにしてください。

また、ED治療薬は併用すると危険な薬もあります。特に心臓に疾患のある方は注意が必要。ただ、症状の程度や、飲み方によっては使用できることもあります。服用している薬がある場合は、一度、医師と相談してみてください。間違った使い方さえしなければ安全に使えますので、よりよいSEXライフをおくるためにもED治療薬を活用していきましょう」

最後にアドバイザーからひと言

「生理現象である夜間陰茎勃起現象(通称朝勃ち)が減るのは動脈硬化のサイン。週に1回もしなくなるようならEDを疑いましょう」

Text by Katsuya Hokonoki(Seidansha)