pixta_22370442_S_R(2)
- EDを予防・対策!本当に効果がある治療法 -

女性にはおなじみ!! ED対策にも効果があるピクノジェノールとは

抗酸化作用のあるポリフェノールを豊富に含むサプリメントとして、女性に愛用されている「ピクノジェノール」。その一方で、40男の夏バテ予防や精力増強、勃起不全の改善にも効果が期待できるという。ピクノジェノールの効能や用法を、“あかひげ先生”こと内原茂樹さんに聞いた。

■今回のアドバイザー
あかひげ薬局 代表
内原茂樹さん

精力剤研究家、セックス・アドバイザー。昭和62年にあかひげ薬局を名古屋に開局後、全国に直営店を11店舗展開。多くのメディアに出演し、“あかひげ先生”として活動している。

勃起不全の理由は「NO」不足。立ち向かうためのポイントは“抗酸化”

ピクノジェノールの説明の前に、40男の精力不足を解決するためには、まずは勃起のメカニズムから知る必要がある。

内原さん「男性は性的興奮が起こると、脳から『勃起をしなさい』という命令が出されます。陰茎の中には海綿体というスポンジ状の勃起性組織があり、海綿体の血管内皮細胞からNO(一酸化炭素)が分泌されて血管が拡張します。さらに、この拡張した血管から海綿体に大量の血液が流れ込み静脈を圧迫して勃起するのです。つまり、勃起不全はNOの生成が体内で減ったり、生成しても直ぐに分解されるために起こります。NOが分解されないよう守るためには、強い抗酸化作用が必要なのです」

ビタミンEの50倍の抗酸化作用がある仏産“松のエキス”と呼ばれるピクノジェノール

内原さんによれば、抗酸化作用の高いピクノジェノールは勃起不全に最適だという。

内原さん「ピクノジェノールは、フランス南西部にあるランド・ド・ガスコーニュの森だけに生育する松の樹皮から採ったエキスで、ポリフェノールの一種。ビタミンEの約50倍、ビタミンCの約20倍の抗酸化物質が含まれています。ピクノジェノールがもつ抗酸化作用は、精力増強に加えて、老化防止、アルツハイマー、動脈硬化や狭心症、脳血栓などにも効くとされており、現在も研究が進められています」

ピクノジェノール使用上の注意と他の成分との併用で期待できる相乗効果

ピクノジェノールを使用するにあたって、注意するべき点や他のサプリメントとの併用についても内原さんに聞いた。

内原さん「飲む量については、体重1kgに対して1mgの摂取が目安といわれています。ただし、成分は松の樹脂なので、花粉などアレルギー持ちの方は避けたほうが良いでしょう。人によっては、胃痛や胃もたれなどもあるようですが、それほど副作用の報告は聞いていません。NOの元になる『アルギニン』『シトルリン』と一緒に摂取すると、相乗効果が期待できるともいわれています」

最後にアドバイザーからひと言

「ピクノジェノールに限らず、食事などでも意識して抗酸化物質を体内に取り込んでいってください」

Text by Mitsuo Okada(Seidansha)