繧ォ繝ャ繝シ繝代Φ01_R(2)
- 40男、至高のグルメガイド -

オークラ伝統の、旨みたっぷりな贅沢カレーパン

舞浜のアーバンリゾートホテル「ホテルオークラ東京ベイ」。このホテルで買い求められる国産素材を使ったパン「ja・パン」シリーズに、なんとも贅沢なカレーパンが加わった。

ホテルオークラ東京ベイの売店でしか手に入らない絶品パン

海を背に建つヨーロッパの宮殿をイメージさせる優雅な佇まいの建物が印象的な「ホテルオークラ東京ベイ」の1階にある、朝食やディナーで好きなものを好きなだけブッフェスタイルで楽しめるカフェレストラン「テラス」。こちらで評判となっているのが、「ja・パン」シリーズだ。

表面に餅をまぶしたカラッと揚げたてが食べられる!

純国産の素材を使い、ふわっとした柔らかさが特徴の「ja・パン」シリーズの「純国産素材~食パン~」(1本2000円。1/3カット900円)。「はちみつ」を使用することで、しっとり、もっちりした食感を生み出しているという。

このシリーズに4月から新たに加わったのが「カレーパン」だ。生地に「純国産素材~食パン~」と同じものを使い、中にはオークラのレシピを基に丁寧に作られたビーフカレーがたっぷりと詰まっている。しかもそのカレーにはオークラ伝統のローストビーフまでも贅沢に使用しているというから、その美味しさは格別だ。
また普通のカレーパンの表面にはパン粉がまぶされているものだが、このカレーパンは表面に細かく削った餅をまぶしているのだ。それを油でカラッと揚げてあるので、カリッとした独特なクリスピー食感の揚げ餅の香ばしさに、しっとりふわふわで甘みのある柔らかなパン、そして旨さの詰まったローストビーフ入りのビーフカレーのスパイシーさが相まって、たまらない味わいに仕上げられている。

カレーパンは毎日午前7時半(テラス売店の営業時間は10時からだが、出発の早いゲスト向けに先行販売されている)と午後1時から、揚げたてが限定数店頭に並ぶ。価格は1個500円と少々値が張るが、これを食べるためだけに足を運ぶに値する旨みたっぷりの贅沢な逸品カレーパンだ。

Text by Tamotsu Narita

※価格はすべて税込み