pixta_1465652_S_R(2)
- ゴルフ場予約からアイテム選びまで。40男のゴルフ! -

【ゴルフ】ゴルフ初心者のドライバーの選び方

道具ひとつでスコアが大幅にUPすることもあるゴルフにおいて、アイテムにこだわることは決してネガティブことではない。「ゴルフ5プレステージ日本橋店」の小口さんに、初心者のためのドライバー選びについてご教示頂こう。

■今回のアドバイザー
ゴルフ5プレステージ日本橋店・店長
小口貴彦

2002年、株式会社アルペンへ入社後、クラフトマンとしてクラブフィッティングに従事。地区担当クラフトマンを経て、現職。「お客様のスイングの癖をメリットに変えられるようなクラブを提供すること」にこだわり、クラブフィッティングによって様々なお客様のお悩みを解決している。

スコアにこだわる男はドライバーにこだわれ

ゴルフには数々の「ギア」が必要だが、小口さんはまずこだわるべきは「ドライバー」だと指摘する。

小口さん「ドライバーは、数あるクラブの中で最も飛距離が出る重要なアイテム。どんなドライバーを選ぶかによってスコアに非常に大きな影響がありますし、何より、自分に合ったドライバーで行うショットには堪えられない爽快感があります。

『たかがクラブ』という気持ちで合わないドライバーを選んでしまうと、そのドライバーでまっすぐ飛ばす練習をしてしまい、正しくないフォームやおかしなクセなどがついてしまうことも。自分に合わないドライバーを使い続けることは、ゴルフ上達への遠回りになってしまうといっても過言ではありません。ゴルフ初心者の方こそ、ドライバーは慎重に選ぶべきなのです」

自分に合ったオンリーワンのドライバーをチョイスしよう

ではそんな、自分にフィットしたドライバーの選び方とはどうすればいいのか。

小口さん「一般的にドライバーは重めのものを選んだ方が飛距離が出ると言われています。ただし、自分の力に合わない重すぎるドライバーはNG。自分が振れる範囲で重いものを選択するようにしましょう。一般的な男性のドライバーの総重量の平均は300gほどとされています。

また、ヘッドは大きめのものを選ぶのがオススメ。ヘッドの体積が430cc以上はあるといいでしょう。ヘッドが大きいとスイートエリア(ヘッドの芯で、ボールに当たるとよく飛ぶ部分)も広く、ミスを軽減することができます。

しかしながら、高価なクラブや流行のクラブを選べばいいというものではないのが、ゴルフクラブ選びの難しいところ。初心者がクラブ選びする上でまず大切なのは、自分のクセや体力、ヘッドスピードをきちんと自覚して、それに合ったクラブを選択することです。ドライバーを購入する際には必ず実店舗に足を運び、フィッティングをするようにしてください」

ドライバー購入時のフィッティングは不可欠

重ねてフィッティングの重要性を説く小口さん、そしてついついやってしまいがちな盲点についても教えてくれた。

小口さん「初心者の方に限らず、ゴルフ熟練の方でもヘッドスピードに対して飛距離が出ていないのであれば、何かしらの問題が生じているはずです。スイングに問題があることもありますが、特に多いのはクラブとの相性が悪いこと。合わないクラブでまっすぐ遠くへ飛ばす練習を続けるよりも合うクラブでゴルフをした方が、練習の質も上がり、コースでも楽しくラウンドができるようになります。

ドライバーは決して安くはない買物なので、ついつい先のことを見据えて長期的に使えるものを選択してしまいがち。しかし、ゴルフが上達したいと思うのならば、現状にあったクラブをしっかりとフィッティングして選ぶことが何より大切なのです。これからクラブを揃えるという方も、使っているクラブが本当に自分に合っているか不安な方も、ゴルフショップでのフィッティングを納得いくまで行うといいですね」

最後にアドバイザーからひと言

「ゴルフがますます楽しくなるクラブを選ぶお手伝いをしたい…。ゴルフ5プレステージ日本橋店はそんなコンセプトで誕生しました。クラブ選びのお悩みをぜひご相談下さい」

text by Takumi Arisugawa