Man talking on phone in bathroom
- 夏の男のボディメイク特集 -

初夏のデオドラントに最適! ハリウッドセレブ愛用のエプソムソルト

ハリウッドセレブも愛用しているというエプソムソルト。欧米では古くから入浴剤として親しまれてきたが、日本でブームになったのはつい最近のこと。使用方法や、具体的な効果などを、エプソムソルトの専門家に聞いた。

■今回のアドバイザー
美容ライター
ワタナベさん

美容情報やコスメに詳しい美容ライター。特にエプソムソルトには詳しく、使用法や効果に詳しいアドバイザーでもある。

欧米で古くから愛用されてきた入浴剤・エプソムソルト

名前のイメージから塩と誤解されがちだが、エプソムソルトとは『硫酸マグネシウム』と呼ばれるミネラル化合物のことだ。

ワタナベさん「15世紀~16世紀頃に英国のエプソムという場所で発見され、見た目が白く塩に似ていたために、エプソムソルトと名付けられたと言われています。海水にも含まれるミネラルの一種で、海水中の塩分のうち6.1%が、この硫酸マグネシウムにあたります。

エプソムソルトは、欧米では古くからバスソルトとして人々に親しまれてきました。温浴、発汗作用のほか、筋肉疲労にも効果があるため、庭仕事のあとにエプソムソルトを入れたお風呂に入る習慣があったそうです。使い方としては、浴槽(150~200L)に対しエプソムソルトを約80~120gを溶かし入れるだけです」

肌からマグネシウムを吸収することで、血行促進!

エプソムソルトを使うことで、具体的にどのような効果が期待できるのだろうか。

ワタナベさん「エプソムソルトの主成分であるマグネシウムは、肌から吸収されやすいミネラルのひとつと言われています。血中のマグネシウムを補充するほか、血行促進、疲労回復、デトックス効果なども期待できます。

マグネシウムは筋肉の緊張を緩和する作用があるので、スポーツやジムでのトレーニング後に使用するのがオススメです。デトックス効果で体内の老廃物を排泄や体臭予防も期待できるので、夏場の体臭が気になる男性は、使ってみると良いでしょう」

ほかの入浴剤とブレンドすることで、より効果を実感できる

すでにエプソムソルトはいくつも市販されているが、選び方にはポイントがあるという。

ワタナベさん「エプソムソルトを選ぶ際は、国産100%が安心です。また、合成香料や着色料、防腐剤が入っていないものがいいでしょう。一回につき100g前後と普通の入浴剤より多めに使用するため、購入する場合は、大容量で安価な商品が、コスパ的に良いと思います。

重曹やグラウバーソルトなど、他の入浴剤とブレンドして使うこともできます。重曹とブレンドすることで、体の内側と外側両方からのケアができるほか、重曹を入れたお湯はシルクのように滑らかになり、お肌もつるつるすべすべになります。用法用量さえ守れば、毎日使用しても、まったく問題ありません」

最後にアドバイザーからひと言

「エプソムソルトは、温浴・発汗効果が高いため、長時間の入浴の際にはのぼせに注意し、十分な水分補給をお忘れなく」

Text by Miku Nakamura(Seidansha)