u6c7au3081u624bu306fu30deu30b9u30bfu30fcu30c9uff01u610fu5916u306bu30d3u30fcu30ebu3068u597du76f8u6027u306au6fc3u539au30b5u30e9u30c0u300cu30a2u30b9u30d1u30e9u30d9u30fcu30b3u30f3u30a8u30c3u30b0u300d
- NOMOOO powered by éditeur -

決め手はマスタード!意外にビールと好相性な濃厚サラダ「アスパラベーコンエッグ」

名前だけ見ると朝ごはんに出てきそうなアスパラベーコンエッグ

いいえ、ビールの最高のパートナーです!

濃厚なサラダということで、もったりとした味を想像されるかと思いますが、アクセントとして入っているマスタードがとてもいい仕事をしてくれています。

全体の味をキュッと引き締めて、より後引く一品となっております。

材料

アスパラガス 1束
ゆで卵 3個
ブロックベーコン 50g
マヨネーズ 大さじ2
マスタード 大さじ1
塩こしょう 適宜
飲みたくなるお酒 ビール 白ワイン

作り方

① アスパラガスを茹でる。

アスパラガスを4等分に切って、沸騰した塩水で1分茹でる。

(アスパラの繊維が気になる方はピーラーで表面を落とす。)

ざるにあげ、粗熱を取っておく。

② ベーコン焼く。

厚切りベーコンを適当な大きさに切って、ブラックペッパーを振り、こんがりと焼く。

こんがりいい色になったら粗熱を取っておく。

③ ボウルで全部を混ぜる。

粗熱が取れたアスパラガスと、お好みの茹で加減のゆで卵(おすすめは半熟)を潰しながら混ぜる。

分量のマヨネーズ・マスタード、粗熱が取れたベーコンを入れて混ぜる。

全体がしっかり混ざったら、塩こしょうで味を整えて完成!

私のオススメは絶対これくらい半熟のゆで卵で作ること。

黄身が全体にとろ〜りと絡まって美味しい!

やはりマスタードの酸味が全体をまとめてくれて、実に美味しい!

ビールと一緒に夏のおつまみを楽しんでください。