u3010u5168u56fdu306eu9234u6728u3055u3093u306bu6717u5831u3011u9234u6728u3055u3093u306eu9234u6728u3055u3093u306bu3088u308bu9234u6728u3055u3093u306eu305fu3081u306eu65e5u672cu9152u300cu9234u6728u300du304cu7206u8a95uff01
- NOMOOO powered by éditeur -

【全国の鈴木さんに朗報】鈴木さんの鈴木さんによる鈴木さんのための日本酒「鈴木」が爆誕!

日本全国で2番目に多い苗字「鈴木」を冠した、鈴木さんの鈴木さんによる鈴木さんのための日本酒「鈴木」が誕生し、本日よりクラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」にて数量限定で販売が開始されました。


 
日本酒「鈴木」は、全国の鈴木さんのために、埼玉県久喜市の寒梅酒造で”杜氏”を務める若き醸造家のホープ鈴木隆広氏が、地元である久喜産「彩のかがやき」という飯米を用いて、人生初めて「生酛造り(きもとづくり)」に挑戦して造った生酛系純米吟醸生酒です。

(埼玉県久喜市、寒梅酒造・鈴木隆広杜氏)

ブランド名は、全国で2番目に多いと言われる苗字であり、自分の名前でもある「鈴木」と名付け、自らにプレッシャーをかける意味で命名されたそうです。

また、日本酒「鈴木」の顔となるラベルの文字は、醸造家・鈴木隆広氏の直向な姿勢と新たなブランドの誕生に共感した、有名書道家の鈴木猛利氏がしたため、醸造家・鈴木隆広氏の新たな挑戦を支援。
 
日本酒「鈴木」は、日本酒の造り手も”鈴木さん”、ラベルになる書をしたためる書道家も”鈴木さん”が手がける、「鈴木」にこだわった日本酒がこの「鈴木」です。

現在、Makuakeで支援者募集中。支援できるコースは全部で6種類で、鈴木セット(お猪口、パンフレット、手紙、写真)が付く日本酒「鈴木」1本から購入可能です。「鈴木さん限定割引」や日本酒「鈴木」リリースパーティーへの参加権などのコースもあるので、気になった方はぜひ支援してみてはいかがでしょうか。
 
Makuake「鈴木」プロジェクトの詳細はコチラ