CAFE DE NATURE01
- 40男、至高のグルメガイド -

青山外苑前のオーセンティックなカフェ&ビストロ「CAFE DE NATURE」

神宮外苑の銀杏並木にほど近い青山通り沿いにオープンした「CAFE DE NATURE(カフェ ド ナチュール)」。カフェ、ビストロ、ブーランジェリーと用途に合わせて使い分けられるフレキシブルさと、パリのカフェを思わせるような開放的かつ落ち着いた佇まいで人気を集めている。

青山の一等地に建つ、全154席の開放的な空間

CAFE DE NATUREは渋谷から青山通りを赤坂方面へ、地下鉄銀座線の外苑前駅を越えてすぐ、青山CIプラザの向かい側にある。中へ入ると目の前には螺旋階段があり、向かって右手にブーランジェリー、左手が飲食スペースだ。通り沿いは全面がガラス扉で、天井も高く、とても開放的な空間となっている。季節が良い時期にはガラス戸が開かれ、オープンエアな空間となる(テラス席もあり)。また螺旋階段を上がって2階へ行くと、1階とは雰囲気が変わり、上品で落ち着いた空間が広がっている。
11時から15時(ラストオーダーは14:30)まではランチタイムで、肉や魚をメインにした「プリフィックスランチ」や「プレートランチ」「サンドウィッチセット」(プチ焼き菓子とソフトドリンクがセット)などが楽しめる。

充実のディナーメニューに、テイクアウトもできる焼きたてパン

ビストロフレンチが提供されるディナーメニューには「スパイスオリーブマリネ」や「海老&ミックスマッシュルームのアヒージョ」などのフィンガーフード、季節の野菜を使った「テリーヌプレート」や旬の魚がいただける「季節のフィッシュプレート」、「サフランライス&桜海老かき揚げ」のポットライスやメインの「エイジドビーフ リブアイグリル&ポムガレット with カフェドパリバター」などがあり、自然派のワインやアルコールメニューも充実している。
店舗で焼いているパンはブーランジェリーで買って店内で食べることもできる。ヨーロピアンサンドイッチからフルーツを使ったデニッシュ類などが豊富に揃っている。もちろんテイクアウトもOKなので、天気の良い日には神宮外苑まで足を伸ばしてのんびり散策、というのもおすすめだ。
場所柄もあって、大人の客が多いCAFE DE NATURE。明るく広い店内は活気に溢れ、ギャルソンたちはきびきびと働きながら笑顔で応対してくれる。都内散策デートのカフェとして、ひとりでのんびりとコーヒーを飲みたいときに、そして気心の知れた仲間とともにたっぷりの料理をシェアするシーンにもぴったりだ。またビジネスの打合せなどにも重宝することだろう。

Text by Tamotsu Narita