スタローンの娘たち画像01
- 男を魅了するセクシーな女たち -

美しき三姉妹――シルベスター・スタローンの娘たち

注目の2世セレブが「ミス・ゴールデン・グローブ」に選ばれ、セレモニーのアシスタントを務めることで知られるゴールデン・グローブ賞授賞式。しかし、2017年1月17日に行われた今回のゴールデン・グローブ賞は、例年よりもひと際大きな注目を集めた。「ミス・ゴールデン・グローブ」に史上初となる3人が同時に選出され、それがシルベスター・スタローンを父に持つ美しき三姉妹だったからである。

ゴールデン・グローブの授賞式で華々しく世界デビューを飾ったスタローン家の三姉妹

毎年1月に発表されるゴールデン・グローブ賞は、映画やテレビドラマに対して与えられる賞で、アカデミー賞の前哨戦として世界中から注目を集めるビッグイベントだ。その豪華な授賞式のアシスタント役として、毎回「ミスター/ミス・ゴールデン・グローブ」が選出されており、この名誉あるポジションには俳優やセレブの子息が選ばれることが慣例となっている。

2009年には、ブルース・ウィリスとデミ・ムーアの娘であるルーマー・ウィリス、2013年にはクリント・イーストウッドの愛娘フランチェスカ・イーストウッド、2016年はジェイミー・フォックスの娘のコリーヌ・フォックスが「ミス・ゴールデン・グローブ」に選ばれており、ハリウッドが注目する2世タレントのお披露目の場ともなっている。

このショウビズ業界関係者が絶大な関心を寄せる「ミス・ゴールデン・グローブ」に、2017年は史上初となる3人が同時に選出され、ひと際大きなニュースとして伝えられた。数え切れないカメラのフラッシュを浴びながらレッドカーペットに登場したのは、ソフィア、システィーン、スカーレットの美女三姉妹。父親は、あの肉体派スター、シルベスター・スタローンである。

映画『ロッキー』シリーズでアメリカン・ドリームを体現し、現在も最前線で活躍し続けているスタローンは、2016年に『クリード チャンプを継ぐ男』で再び“ロッキー・バルボア”を演じ、ゴールデン・グローブの助演男優賞を受賞するなど、演技派としても評価を高めている。

スタローンは『ロッキー』で世に出る前の1974年に最初の結婚をし、2人の息子をもうけたが、85年に離婚。その直後に映画で共演した女優のブリジット・ニールセンと再婚するも、わずか2年で破綻した。ハリウッドスターらしい離婚劇を繰り返したスタローンだが、1988年ごろにファッションモデルとして活躍していたジェニファー・フラビンと出会い、事実婚状態となる。

そして、1996年に長女が生まれ、翌年にジェニファーと入籍。やがて次女、三女をもうけた。この三姉妹が美しく成長を遂げ、ゴールデン・グローブのセレモニーで華々しく世界デビューを飾ったのだ。
(C) ZUMA Press/amanaimages

ゴージャスな長女ソフィア、モデルの次女システィーン、あどけない三女スカーレット

長女のソフィアは、クールな美貌が目を惹く20歳のゴージャスな美女。現在は南カリフォルニア大学に在学中ということだが、女優業にも興味を持っているようで、すでに父の主演作『エクスペンダブルズ2』に出演を果たしている。

次女システィーンは、クールで中性的な魅力を持ちながらも、笑顔が眩しい癒し系美女。16歳のころからモデル活動をしており、抜群のスタイルを誇る。現在18歳だが、ヒールを履いていることを差し引いても、公称178センチの父シルベスターと肩を並べる高身長であり、今後はスーパーモデルへの階段を上っていくだろう。

ソフィアとシスティーンの仲睦まじい様子はインスタグラムなどに頻繁にアップされており、生まれながらのセレブとしてのオーラと美貌によって、早くも多くのファンを獲得している。

三女スカーレットはまだ14歳。あどけなさが残るルックスだが、スラリと伸びた腕や脚はモデルとしても女優としても高い将来性を感じさせる。末っ子ならではの愛らしさに溢れており、父スタローンも溺愛しているという。

下の写真の右が長女ソフィア、中央が三女スカーレット、左が次女システィーンだ。
(C) PA Photos/amanaimages
ゴールデン・グローブのレッドカーペットで、三姉妹と美しい妻に囲まれて写真に収まるスタローンは、どの映画でも見せたことのない誇らしげな笑顔を見せている。その胸中には、2012年に36歳の若さで死去した長男、セイジ・スタローンへの想いも去来していたかもしれない。セイジは俳優業に興味があり、『ロッキー5 最後のドラマ』や『デイライト』などで父親と共演を果たしていたが、志半ばで逝ってしまった。

しかし、輝くような三姉妹の姿は、70歳となったスタローンの心を癒やすだけではなく、ショウビズ界でも大きな希望として迎え入れられている。映画界ではすでに伝説となっている「スタローン」の名が、近い将来、モデルや女優界でもブランドとなっていくことは間違いないだろう。

Text by Kiyoshiro Somari

Photo by (C) Sipa USA/amanaimages(main)