guy and girl in a park posing on camera
- 20代女子に聞く! モテオヤジの条件 -

恋愛コミュ力のが高い男の”女子会での評判”とは

ビジネスマンにとって必要不可欠な「コミュニケーション能力」。仕事では自信があっても、「恋愛コミュニケーション能力」となると胸を張れない男性も多いだろう。そこで、女性たちの求めるコミュ力について美女に指南してもらった。

■今回のアドバイザー
Mさん 27歳 サロンレセプション

表参道のヘアサロンにレセプションとして勤務するMさんは、デートはアクティブ派。1人で過ごす時も、ヨガやアウトドアなど忙しく過ごしているそう。

Mさん「恋愛って、2人の気持ちを通い合わせることが最も大切なことですよね。コミュ力がない男性との恋愛は、想いが伝わりにくくて疲れます。特に、彼女の友達など周りの人に対する配慮は忘れないで欲しいですね」

彼氏の気持ちは、言葉で言ってくれなければ分からない

寡黙な男性はダンディで渋いイメージがあるが、つきあっている彼女の立場からしてみれば、何も言わない彼氏はコミュニケーションを放棄している横着者に他ならない。

Mさん「今の彼氏は44歳。大人の男性だと思っていたんですが、付き合ってみたら自分の話はしないし、私の友達にも無愛想だし、とにかくコミュ力ゼロ。あまりに話をしてくれないので、一時は『本当に私のこと好きなの?』って悩んじゃって。でも、その不安をきちんと彼に伝えたら、『コミュ力はないけど頑張る』って言ってくれました。それ以降、彼は本当に努力してくれて…最近では、嬉しいことやイヤなことなどの思っていることをメールで教えてくれるようまでなったんです。そのおかげで彼の想いに自信も持てて、仲も良くなった感じがします。

男性はよく『言わなくても気持ちは伝わる』って勘違いをしがちですよね。でも、女性の側は彼氏とのもっと深いコミュニケーションを求めていることがほとんど。コミュニケーション不足のせいで女性が不安になって別れてしまうカップルって、本当に多いんですよ」

思っていることをきちんと口に出して伝え合うだけで、2人の仲はより良好になる。愛する彼女を不安にさせない為には、「付き合っているんだから気持ちは伝わる」ではなく、「付き合っているからこそ気持ちを伝える」と考えを変えるべきだろう。

コミュ力が高い彼氏の目安は「友達が褒めてくれるかどうか」

コミュニケーションを積極的にとっていきたい相手は彼女だけではない。彼女の周囲の人心掌握までできて初めて、本当の意味で恋愛コミュニケーション能力が高いと言えるのかもしれない。

Mさん「私の友達に44歳の営業マンの男性とお付き合いしている子がいるんですけど、その彼はものすごくコミュ力の高い人。実際に会う前は『オジサンすぎない?』とか『もっと若い男の人と付き合いなよ』なんて周りの女子からバカにされていたんですけど、この前の女子会でいざその彼を紹介されたら、文句を言っていた子たちもみんな彼のファンになっちゃいました(笑)。

まず、自分の話をする前に『俺の彼女、俺の前では完璧な子なんだけど、みんなと遊んでるときの失敗談とかないの?』って彼女のことを私たちに聞いてきて。さらっとノロケつつ、その場の全員で盛り上がれる話題を提供してくれたんですよね。私たちの名前も一度聞いただけですぐに覚えてくれるし、『彼女から聞いてるよ、○○してる子だよね?』と、普段から彼女と色んなことについて話をしてるのが伝わってきたのも好感度高かったです。

女性って、自分の友達に彼氏を紹介したい子が多いし、友達には彼氏とのことを何でも相談しちゃってます。彼女の友達からの高評価をゲットしておくと、2人の仲を応援してもらえたり色々いいことがあると思いますよ」

2人の仲を応援してもらえることがどれほど大切かはさておき、友人たちに恋人を肯定されることで彼女が安心感を得られるであろうことは間違いない。大人の男を自称するならば、彼女の周囲も虜にするほどのコミュニケーション能力を手に入れてみたいものだ。

最後にアドバイザーからひと言

「自分だけじゃなく、友人たちにまでコミュニケーション能力を発揮してくれる彼氏は自慢」

text by Takumi Arisugawa

illustration by Ayako Sakamoto