pixta_25484601_S
- 40代のアク抜きダイエットテク -

【40代からの効果的な筋トレ】プライベートジムを選ぶポイント3つ

多忙を極める40代は、ビジネスや私生活をパワフルに乗り切るためにも、体作りに妥協はできない。効率的にトレーニングを行うためにプライベートジムへ通うことを検討している人も多いだろう。そこで、数多の中から自分に適したジムを選ぶポイントについて、「ダイエットジムコンシェルジュ」代表の只石昌幸さんに伺った。

■今回のアドバイザー
ダイエットジムコンシェルジュ 代表
只石 昌幸

全国500店舗以上のダイエットジムから納得のジム選びができる『ダイエットジムコンシェルジュ』代表。日本で唯一のプライベートジムの総合サービスでは、専門のスタッフが対応するコンシェルジュデスクで、地区と目的と予算に合わせたピッタリのプライベートジムを紹介してくれる。

プロトレーナーによる適切な指導で効率的にトレーニング

只石さん「自宅や近所のジムなどでもトレーニングをすることは出来ますが、最短で効率的なトレーニングを求めるならば、やはりプロトレーナーのアドバイスが必要になるでしょう。身体のことを知り尽くしたトレーナーのアドバイスは、自分に適したトレーニングを知ることが出来て非常に有効。また、1人ではなかなかできない『あと少し』の追い込みをプロにしてもらうことで、『限界の少し先』の負荷を筋肉に与えることができます。プライベートジムとは、そんなトレーナーを独占出来る場所。他のメンバーに気を使うオープンなジムと違い自由度も高いため、責任あるポジションのキャリアや経営者など、時間をシビアにコントロールされて生活している40代の方に、プライベートジムを選択される方が増えています」

3つのポイントに注目して、自分に合ったプライベートジムを選ぼう

只石さん「昨今、大手プライベートジムの多大な宣伝などもあって、プライベートジムの数は激増しています。『プライベートジムに通いたいけれど、なにを決め手に選べばいいのか分からない』というお悩みを耳にすることも増えてきました。プライベートジム選びに迷ってしまっているという方は、以下の3つのポイントに注目してみてください。

◆所属するプロトレーナーの過去の実績
プライベートジムに所属するトレーナーが以前どこで働いていたかの経歴ももちろん大切ですが、本当にチェックすべきは『そのトレーナーの過去のクライアントが、どれくらいの変化を遂げたか』。クライアントの体のビフォーアフターの写真などを見せてくれるトレーナーは信用に値しますし、これから自分の体を任せる上でのイメージも湧きやすいです。 
  
◆なりたい姿への道筋を丁寧に説明してくれるかどうか
ひとくちにトレーナーと言っても、得意不得意や道徳観などはそれぞれ違います。たとえば、超短期で痩せたいのに、短期ダイエットを否定するトレーナーもいます。プライベートジム選びではまず、ダイエット目的なのか、ボディメイク目的なのかなど、目的をきちんと伝えてください。その目的のために、どういうトレーニングでアプローチして、どのくらいの費用がかかるのかを丁寧に教えてくれるトレーナーがいるプライベートジムを選びましょう。ダイエットであれば、トレーニングだけではなく食事指導も付属しているジムを選んだほうがいいです。
   
◆契約前に担当トレーナーに会えるかどうか
プライベートジムは、見学を兼ねて初回はカウンセリングを無料で見てもらえるところが多いです。その無料カウンセリングを、無料カウンセリング担当のトレーナーやカウンセラーがやっているジムもありますが、実際に担当になるトレーナーを契約前に紹介してくれるジムをお勧めしたいです。契約して入金を済ませてから初めてトレーナーに会って、気が合わなくて通わなくなる…なんて、そんな残念な話はないですからね。

ほかには、せっかくプライベートジムという空間を選択するならば、思いっきり贅沢を感じる空間を選ぶのも良いと思います。贅沢な空間でのトレーニングを提供できているプライベートジムは、要するに、そういう費用を支払える能力がある実力のあるトレーナーということ。そのトレーナーを支持しているお客様が多いという証拠でもありますからね」

相性の良くないトレーナーは能力があっても避けるべし

只石さん「反対に、できれば避けておきたいプライベートジムというのも残念ながら存在します。初回のカウンセリングや初めて担当トレーナーと対面するときに、一方的に自分自身の価値観を押し付けてきたり、いらないと伝えているのにやたらとそのジムのオリジナルのサプリやプロテインを売りつけてくるジムはあまりオススメしません。プロトレーナーの方々というのは本当に勉強熱心で知識も豊富なのですが、たまに、『その知識や経験がすべて!』と、オススメが強要になってしまう方もいるのです。プライベートジムで気持ちよくトレーニングを続けるためには、ご自身と相性の良いトレーナーとの出会いが大切なんです」

最後にアドバイザーからひと言

「ご自身の目的を理解してくれるプロトレーナーに体を任せることで、プライベートジムは真価を発揮します」
text by Takumi Arisugawa