シャカシャカ 02
- モテる40男が病みつきになる“シャカシャカ”ナイロン大特集 -

あんなとこでもこんなとこでも、楽がデキちゃう「ナイロンパンツ」

いきなりスーツでナイロン素材を取り入れるのはちょっと…、という向きには、まずはナイロンパンツから入るのがおすすめです。いつもの着こなしに取り入れるだけで、装い全体がグッと軽快に見えるというメリットはそのままに、パンツだからこそ、普段のちょっとした動作やアクシデントで素晴らしさを実感できますよ。

タフなジージャンも軽やかにキマります

タフで男らしいアイテムとして一着はみなさまお持ちであろうジージャン。でも見慣れていてどこか新しさに欠けるなぁ、とお悩みの方は、ぜひナイロンパンツを合わせてみてください。同じジージャンであるはずなのに、ナイロン素材によって軽やかでモダンな、新鮮なジージャンスタイルを楽しむことができます。
パンツ2万9000円/ジュンハシモト(ジュンハシモト表参道ヒルズ)、ブルゾン4万8000円/AKM(AKM ショールーム)、Tシャツ6800円/フリーシーム(ハンドイントゥリーショールーム)、スニーカー1万6000円/エーエムビー(ハイブリッジ インターナショナル)

ナイロンゆえに、汚れ、シワとも無縁なのです

大人のお洒落に汚れは厳禁。パンツのシワなんかもチープに見えてしまう原因ですので、パンツは日頃から手入れをしましょう……、でも本音をいうと、そんな面倒はご免こうむりたい。そんなわがままを一気に解決するのもナイロンパンツの魅力。ワインをこぼしても、あぐらをかいても、片手でパッパッと払えば、すべて元どおり美しいナイロンに戻ります。

おまけに伸びるのであんな仕草も楽々です

いまどきのナイロンパンツは伸びるのが当たり前。ですから、例えば運転しながら小銭を取り出すこんなシーンでも余裕。こういった日頃の小さな快適さの積み重ねが、ナイロン素材は病みつきになる理由です。
パンツ2万6000円、ベルト2万円/ともにデザインワークス(デザインワークス ドゥ・コート銀座店)、シャツ2万4000円/バグッタ(トゥモローランド)、メガネ3万7000円/オリバーピープルズ(オリバーピープルズ 代官山)

Photographs / Chicken Shinoyama
Styling / Shinya Nakanishi
Hair&make / SAYAKA
Model / Yunosuke Komura(HEADS)
Text & Editorial / Kohei Ichimura

ジュンハシモト表参道ヒルズ:03-5414-1400
AKM ショールーム:03-6721-1065
ハンドイントゥリーショールーム:03-3796-0996
ハイブリッジ インターナショナル:03-3486-8847
デザインワークス ドゥ・コート銀座店:03-3562-8277
トゥモローランド:0120-983-522
オリバーピープルズ 代官山:03-6427-8930