u539fu4fa1u738750%u306eu4fa1u683cu3067u30efu30a4u30f3u304cu98f2u3081u308buff01u516du672cu6728u300cu8089u30d0u30eb u30ceu30fcu30b9u30deu30f3u300du3067u304cu3063u3064u308au8089u3068u30efu30a4u30f3u3092u697du3057u3080uff01
- NOMOOO powered by éditeur -

原価率50%の価格でワインが飲める!六本木「肉バル ノースマン」でがっつり肉とワインを楽しむ!

皆さん、肉、食べていますか?

すっかり1つのジャンルとして定着した肉バルですが、お肉にお酒とがっつり飲み食いするとお会計も高くなってしまいがち。美味しいお肉とお酒をお財布を気にせず味わえたらなぁ……と思っていたら、夢見たいなお店がありました。

しかも六本木駅より徒歩1分という好立地に!

今回は肉バル ノースマンをご紹介したします。

目次

外観・内観メニューお酒と料理まとめ店舗概要

外観・内観

外観


 

 
六本木駅6番出口から出て、六本木交差点をミッドタウン方面にまっすぐ歩くとたどり着きます。

3階にありますので、うっかり見落とさないように・・・

内観

 

 
内観はバルということでオシャレ。同時に気取らない雰囲気もあり、店内はすごくにぎわっていました。
 

 
ポップコーン機が妙に気になります・・・

メニュー


 
驚くべきはこのボトルワインの値段。

プライスラインは3種類。コスパワイン1500円、リッチワイン1800円、高級ワイン2500円。2500円で高級とは……。ボトルワインは大体3000円以上するのが普通だと思うのですが……!
 

 
この理由を店長に伺ってみたところ、「問屋を通さず直接取引した上で原価率を50%に設定しているから」とのことでした。本当、企業努力に頭が下がります。


 
ワイン以外のドリンクも充実!こちらもすごく安い!!
 

 

 

 
また、料理のメニューは肉バルだけあって、様々なお肉、多彩な料理法でどれも美味しそう。北海道や東北地方の食材を中心に取り扱われているそうで、中でも特に養豚場直送の『ゆめあじポーク』は鮮度、旨みに自信ありとのこと!

お酒と料理

お通しはサラダ!


 
この日は、二人で訪問。お通しはサラダ、しかも結構なボリュームです。これはありがたい。肉をがっつり行く前にまずサラダ。うれしい心遣いです。

ハートランドビールでスタート


 
ワインを頂く前に、まずはビール。ハートランドビールです。六本木はハートランドビール誕生の地、そこらへんも関係しているのでしょうか。

ともかくこのお店の雰囲気にも合いますし、リッチ感のある香りと味わい、そして後味のスッキリ感はお肉との相性もばっちりです!

あっつあつ、モッツアレラチーズのオーブン焼き


 

 
550円のタパスで高級ときました。なんという良心的価格。でも味わいはリッチ。あつあつのチーズって、人の心も温かくしますね。

定番、5種類のタパス


 
定番の5種類のタパス(980円)。なんとモッツアレラチーズオーブン焼きを頼むうえでチーズとチーズが被ってしまうような雑談をしたら内容を調整して頂きました・・・とてもありがたいです。

いぶりがっこがあるので、セルフチーズいぶりがっこもできる。とにかく飲み心をおさえた内容。

原価率50%!ボトルワイン


 
本丸のワイン。スペインのヴェガマドロニョ。1800円でリッチな味わいとのことでこちらをオーダーしました。しっかり目のミディアムボディ。コクと香りのバランスが良く、確かにこの値段でこのクオリティは驚愕。お肉と問題なく合いそうです。


 
ワインをかけるボトルホルダーがあって、助かります。食べていてボトルがテーブルに乗っていると、倒さないか不安になってしまうことがあるんですよ……。壁にかけると安心ですし、なんとなくお洒落。内装にもおもてなしの心が活きています。

圧倒!肉盛り合わせ5種類


 
待望の肉盛り合わせ!肉バルの本領発揮ですね。スモーキーレッグチキン2本・鴨ロースト・馬刺し(サーロイン、ハラミ)・大山鶏胸肉タタキ・国産牛イチボで1480円。

本日、本来は豚肉が入るのですが、豚肉が苦手な友人のためにスモーキーレッグチキンに変更して頂けました。本当に至れり尽くせり。
 

 
生感があるのが苦手という方のためにも、焼プレートがあり、そこで焼き加減も調節できるという心遣いがまた嬉しいですね。自分はそのまま頂きましたが、友人はまさに確り目に焼けた方が好きなので使っておりました。

これ一皿で、牛、豚、鳥、馬と多種多様なお肉を食べられるので注文はマストです!

カスタマイズできるコーヒー焼酎


 

 
こちらはml単位での注文が可能。お酒が弱い方でも楽しめそうですね。もちろん強い方は濃い目で(笑)。私は、ミルク割に調度よい2mlにしました。飲むと正にコーヒー牛乳!

バリエーション豊富なサングリア


 
自家製サングリア!グラスも可愛いですね。カフェで飲むフレーバーティーのよう。全種類制覇したくなりますね。

まとめ

お店は2016年1月にできて、早くも蒲田に2店舗目が出店されています。十分繁盛しておりますが、3月にメニューの見直しがあるようで、妥協をせず常にお客様に良質な料理を提供するように常に挑戦し続けているようです。

とにかくスタッフの皆さまのキビキビした所作、笑顔で気の利いた対応がとても感じられました。副店長の松本様に「教育を確りされているのですね。」と言ったところ

「特にしておりません。全員がお酒が大好きなので、お酒を飲まれる方の気持ちがわかるんですよ。(笑)」

と、シンプルかつ納得の対応。

お酒や料理もさることながら、お店の方全員の気持ちの良さが人気につながっているのだなと感じ取れました。サプライズバースデーも2時間弱ほどで2組あったことが一つの証明でしょう。

副店長の松本様、美味しい料理とお酒、そして色々とお話し頂きありがとうございます!

店舗概要

店舗名 肉バル ノースマン TEL 03-5413-7729 住所 東京都港区六本木4-10-7 六本木エルビル 3F 営業時間 [月・火]
18:00~24:00
[水・木]
18:00~翌2:00(L.O1:30)
[金・土・祝前日]
17:00~翌4:00(L.O.3:30)
[日・祝日]
17:00~翌2:00(L.O1:30) 定休日 不定休 食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13191372/