u30efu30f3u30b3u30a4u30f3u3067u61d0u77f3u6599u7406u304cu697du3057u3081u308buff01uff1fu300eu6599u4eadu304du308au3093u300fu304cu516du672cu6728u306bu671fu9593u9650u5b9au3067u30aau30fcu30d7u30f3
- NOMOOO powered by éditeur -

ワンコインで懐石料理が楽しめる!?『料亭きりん』が六本木に期間限定でオープン

本格懐石料理5品と本搾り1杯が500円で楽しめる、「料亭きりん presented by 本搾り」が2月15日から期間限定で六本木にオープンしました。

同店は“本格をもっと手軽に”をコンセプトに、コンビニで買える食材のみで作り上げた「コンビニ懐石」と本搾りを提供してくれます。プロデュースを手掛けたのは、日本料理「賛否両論」のオーナーである笠原将弘氏。

お店の外観

気になるお店の場所ですが、なんと六本木駅直結。3番出口を出たところに「料亭きりん」があります。駅が近いので仕事帰りにふらっと立ち寄れるのは嬉しいですね。

店内の雰囲気

暖簾をくぐり店内に入ってみると、そこに店内の雰囲気は懐石料亭さながら。「本当に500円で懐石料理とお酒が楽しめるの?」と思ってしまうくらいです。

用意されているメニューは本格懐石料理5品のみ。上記のように1つのセットになって提供されます。またお酒は本搾りのみの提供ですが、レモン、グレープフルーツ、オレンジ、ピンクグレープフルーツの4種類から選択可能。

提供される料理は、右からそれぞれ「蒸し鶏と蟹蒲鉾の柑橘ジュレがけ」と「大根とごまみそあんかけ季節の野菜添え」、「スパイシーな秘伝だれのから揚げ」、「鮭の和風特製ソース焼き 磯の香り」、「海老ごはん」の5品。

見た目は、「本当にコンビニの食材のみで作ったの?」と思ってしまうほどのクオリティです。それぞれ食べ比べてみたのですが、一番のオススメは鮭の和風特製ソース焼き 磯の香りでした。これだけの料理とお酒が500円で楽しめるのは、とてもお得感があります。

期間限定のオープンというのが非常に残念なところではありますが、キリンはお店のオープンと同時に料理のレシピも公開。これを見れば、自宅でも手軽に本格懐石料理が楽しめるはずです。

18日までのオープンとなっているので、時間がある人はぜひ足を運んでみてください!

公式HPはコチラ