バーニーズ ニューヨーク銀座本店
- 噂の美人店員が選ぶ「これが私のマイフェイバリット」 -

バーニーズ ニューヨーク銀座本店 佐藤瑛良さん「黙っていてもモテるオーダーな男」

「遠目にお店の入り口から入ってきただけで、スーツが違うと気がつきます」と、スーツの美しさがいかに女性をひきつけるか話してくれたのは、バーニーズ ニューヨーク銀座本店のメンズフロアを担当する美女、佐藤瑛良さん(28)。イギリスへ留学し、語学、芸術、建築文化にも見識がある彼女はまさしく才色兼備な女性。そんな彼女が惚れる40男が、スーツを美しく着こなしている人だと言います。

その演出に欠かせないのが、シワのないフィット感

スーツにおいて“ほかの人とは違う”という印象を生み出すのが、体にぴたりとフィットした着こなし。「スーツの生地は、体にフィットした時にこそその良さが発揮されます。シワではなくしなやかなドレープだったり、動いた時の生地の質感にスーツ特有の色気が滲むんです。ですから、スーツは柄や色よりも実はサイズ感にこだわるのが格好いいスーツへの近道です」。

それを手軽に叶えられるのが、オーダースーツ

「オーダーされたスーツはひと目見ればわかります。ドレープやシワの入り方がまったく違いますから。それに、オーダーは体型の変化にシビアだと思われがちですが、実はある程度体型が変わってもウエストを出したり腕周りを広くしたり、既成のスーツよりも柔軟に対応できるんですよ」。ぶかぶかのスーツよりもしなやかに体にフィットしたスーツの方が疲れない、という事実もあるのだそう。
いまバーニーズ ニューヨーク銀座本店でオーダーできるスーツが、イタリアの最高峰ブランド、ベルヴェスト。それを佐藤さんがコーディネートしてくれたのがこちら。「今季おすすめのスーツスタイルは清涼感のあるクリーンでクリアなコーディネートです。トレンドでもあるアイスグレーのスーツに、ブルーのタイはイタリアの海を、スカイブルーのシャツは空を、イエローのチーフは太陽を表現しています。」芸術文化を学んだ彼女らしく、イタリアの建築に用いられるカラーで合わせた、クリーンでクリアな着こなしです。
スーツ25万円/ベルヴェスト、シャツ3万3000円/ボレリ、タイ3万2000円/フランコ ミヌッチ、チーフ1万2000円/ターンブル&アッサー、ベルト1万9000円/バーニーズ ニューヨーク、靴9万6000円/クロケット&ジョーンズ、ソックス3500円/バーニーズ ニューヨーク(すべてバーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)
※<ベルヴェスト>オーダーイベント日程
2/10(金)・2/11(土)銀座本店
2/12(日)六本木店
2/18(土)新宿店
2/19(日)横浜店
2/23(木)~2/25(土)神戸店
2/26(日)福岡店

究極、ネクタイもオーダー!?

スーツをオーダーで新調したら、いっそネクタイにこだわってみるというのも大いにあり。中でもオススメは、洒落者に選ばれ続けるイタリアのフランコ ミヌッチ。銀座本店だけでなく、バーニーズ ニューヨーク各店でオーダーできますよ。
※<フランコ ミヌッチ>オーダーイベント日程
開催中~2/11(土)銀座本店
2/12(日)~2/15(水)六本木店
2/18(土)新宿店
2/19(日)横浜店
2/23(木)~2/25(土)神戸店
2/26(日)~3/5(土)福岡店

40男のチョコは、もらうのではなくあげるもの

“ピエール・マルコリーニ”という名前を聞いてテンションのあがる女子は多いはず。そんないまどきな女子には、このバーニーズ ニューヨークとのコラボレーションで生まれた限定チョコレートを。
チョコレート2550円/ピエール マルコリーニ
ちなみに40男はもらうのではなく、会社の部下や同僚の女子にさり気なく配るのがミソ。「まさか男性からもらえるとは思ってないですから、余計にびっくりします❤︎」。ゆえに、バレンタインはむしろ40男にとってはお近づきのチャンス。スーツとタイで差別化したら、きわめつけは限定のチョコレートで女子のハートも記憶も奪っちゃってくださいな。

Text & Editorial by Kohei Ichimura
Photographs by Chicken Shinoyama

バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター TEL:0120-137-007