旬食材で春色バルおつまみ「芽キャベツと生ハムのソテー」
- NOMOOO powered by éditeur -

旬食材で春色バルおつまみ「芽キャベツと生ハムのソテー」

寒い時期にしか目にしない芽キャベツ。

高温を湿度に弱いため、11月から3月の寒い時期にしか収穫できないそうです。

見た目はキャベツの子供のようですが、栄養はキャベツの何倍にもなるそうです。

それにギュッとした食感がなんともおいしい!

クリームシチューなんかにもとっても合いますが、シンプルにソテーしてビールにぴったりおつまみにしました。

今が旬です!芽キャベツを見つけたらぜひ作ってみてください。

鮮やかなグリーンと、淡いピンクで春色のお皿も目に見て嬉しいです。

材料

芽キャベツ 15個(200g) 生ハム 40g にんにく 1片 オリーブオイル 大さじ1 鷹の爪 1本 塩こしょう 適宜
飲みたくなるお酒 ビール 日本酒

作り方

① 芽キャベツの下処理。

芯の根元を切り落として、半分に切る。

塩をひとつまみ入れて沸騰した鍋に入れる。

1分茹でる。

1分経ったら、ザルにあけて流水にさらす。

② フライパンで炒める。

オリーブオイル・鷹の爪・スタイスしたにんにくを入れる。

いい香りがしてきたら、水を切った芽キャベツを入れる。

程よく焦げ目がつくまで炒める。

火を切って。生ハムを加えてサッと混ぜる。

盛りつけて完成です!

生ハムを加熱したくない方は盛りつけてから生ハムを盛るのもよしです!

芽キャベツのギュッとした食感を味わってください!

旬の今しか味わえない芽キャベツをシンプルに楽しめる一皿です。

ぜひぜひお試しください。