酒は長寿の秘訣って本当なの?酒にまつわる迷信について調べてみた
- NOMOOO powered by éditeur -

酒は長寿の秘訣って本当なの?酒にまつわる迷信について調べてみた

みなさん、迷信を信じていますか?迷信とは人々に信じられていることのうちで、合理的な根拠を欠いているもののことをいいますが、
「猫が顔を洗うと雨が降る」という有名な迷信は本当なんです!

実は、お酒にまつわる迷信はたくさんあります。

そこで今回は、お酒にまつわる迷信を調べてみました!

目次

酒は長寿の秘訣酒は鍛えれば強くなるちゃんぽんすると悪酔いする冷酒は体に悪い酒を飲むと寝つきが良くなるお酒の前の牛乳で酔いにくくなる吐けば酔いがさめる酒に目薬を入れると酔いやすくなる

酒は長寿の秘訣

お酒を飲んで長生きできるのならいくらでも飲むよ!という方も多いのではないかと思います。
そんな方に朗報。実は、お酒を全く飲まない人に比べると「ほどほど」に飲む人の方が死亡率が低いというデータがあります。
実際に、適量のお酒は胃や腸の運動を活発にし、消化液を促す効果もあります。

しかし、もちろん飲みすぎは肝臓に負担がかかるため健康によくありません。
ビールならタンブラー、ウイスキーならショットのグラス、焼酎ロックならロックグラス半分1杯ぐらいが適量だといえます。
「適量のお酒は長寿の秘訣」ということですね。

酒は鍛えれば強くなる

鍛えようとお酒をたくさんのもうとする下戸の人がいますが、これはとっても危険。
日本人は外国人と比べ、お酒を分解する酵素ALDH2を全くもっていない人が多いです。
そういう人たちが無理してたくさん飲むと、急性アルコール中毒になり、死に至ってしまうことも。
体質的な問題なので、少量のお酒ですぐに赤くなってしまう人や体調が悪くなってしまう人は、無理をしないようにしましょう。

しかし、MEOSという酵素もお酒を分解することができ、これは鍛えることでその力が強くなるといわれています。
そのため、この迷信は半分本当だといえます。

ちゃんぽんすると悪酔いする

色々な種類のお酒を飲むことをちゃんぽんと言います。
ちゃんぽんをすると悪酔いする、という迷信がありますが、これには医学的な根拠はありません。
味が変わるために、いつもより飲みすぎてしまうことが原因だと考えられます。

詳しくはこちらをどうぞ

実はこうだった?「ちゃんぽん」で悪酔いするというウワサの真実

出典:

冷酒は体に悪い

昔の日本酒には添加物として「フーゼル油」が含まれていて、これが悪酔いの原因と噂されていますが、これは全くの嘘。

冷酒は口当たりがよく、すいすい飲めてしまうというのが理由です。そのため冷酒が体に悪いというのは嘘。
特に日本酒は、体内で吸収されるスピードが遅く「酔いにくく醒めにくい」です。そのため、量を飲みすぎて悪酔いしてしまうといわれています。

酒を飲むと寝つきが良くなる

アルコールには、睡眠を直接引き起こすような作用はありません。
少量ならリラックスできますが、実は身体はお酒によって活性化されてしまいます。
加えて、多量のお酒は意識を覚醒してレム睡眠を妨げる効果も。お酒を飲んだ次の日の朝に疲れが取れていないのはこれが原因だといえます。

実は、酔って眠くなるというのは、意識の酩酊による昏睡状態。
危険な状態なんです。また、「睡眠のために」と依存性が増してしまい、酔わないと眠れなくなってしまう可能性も…。
どうしても、という時にだけ適量を飲むようにしましょう。

お酒の前の牛乳で酔いにくくなる

酔いにくくなるのは、半分本当。
牛乳の脂肪分が胃に膜を張るため、アルコールを吸収しにくくなるのではないかと言われていますが、
アルコールの分子は小さいため、ほとんどが乳脂肪分の膜を通り抜けて吸収されてしまいます。
しかし、乳脂肪分は胃の蠕動運動を抑制して、アルコールの吸収を送らせてくれる効果があります。

吐けば酔いがさめる

先にもご説明した通り、アルコール成分の90%は腸から吸収されます。
そのため、吐いても体内に蓄積されたアルコールはほとんど変わりません。
実際に、吐いても頭痛は止まらないと思います。胃が気持ち悪いのは、実はほとんどが食事の未消化。
お酒を飲むと満腹中枢が正常に働かず、食べ過ぎてしまったり、アルコールの分解を優先するために消化を後回しにするからです。
胃の中身を吐くことによって幾分かはすっきりして気分がマシになるので、このような迷信が信じられているのかもしれませんね。

酒に目薬を入れると酔いやすくなる

女性を酔わせるためにもつかわれたこの手段ですが、実は嘘です。
また、グルタミン酸である「味の素」を入れても酔いやすくなる、という迷信もありますが、これも嘘。
しかし、うまみ成分が増して飲みすぎてしまうという点では結果的にいつもより酔ってしまうということになりますね。

いかがでしたでしょうか。お酒にまつわる迷信は、健康に関わるものがほとんど。お酒の席での知識にもなるので、覚えておいて損はありませんね!