スマートBRABUS画像01
- 大人のための最新自動車事情 -

高性能仕様のシティコンパクト『スマートBRABUS』

「smart(スマート)」は、1990年代半ば、世界最大の時計メーカーであるスイスのスウォッチ・グループが発案し、当時のダイムラー・ベンツがパートナーとなって生まれたマイクロカーブランドだ。スウォッチの手が離れた今も、ダイムラーの1部門として独自のポジションを築いている。スマートが「メルセデス生まれのシティコンパクト」と呼ばれるのはそのためだ。このスマートの歴代モデルには、より出力が高く、迫力ある内外装のハイパフォーマンスモデルが設定されてきた。それが、メルセデス・ベンツでいえばAMGモデルに該当する高性能バージョンのスマート、『スマートBRABUS(ブラバス)』である。

メルセデス・ベンツをチューニングしてきたメーカーが手がける『smartブラバス』

ブラバスは、メルセデス・ベンツ各モデルのエンジン、足回り、ブレーキ、内外装などのチューンナップを手がけるドイツのチューニングメーカー。2002年にはメルセデス・ベンツと合弁会社のSmart-BRABUS(スマート ブラバス)社を立ち上げ、スマートのハイパフォーマンスモデルを生み出してきた。それだけに、新型スマート ブラバスも、よりスポーティさを追求したモデルとなっている。

搭載されるエンジンは成り立ちこそノーマルと同じ3気筒0.9Lターボだが、ノーマルのターボモデルよりも14kW(19ps)高い80kW(109ps)の最高出力と、35Nmアップとなる170Nmの最大トルクを実現している。「たったの109ps?」と思われるかもしれないが、スマートの車重は1000kg前後と軽量なため、想像よりもはるかに力強い。0-100km/h加速は、2人乗りの『フォーツー』で9.5秒だ。

もちろん、エンジンに合わせて足回りもリセッティングされた。サスペンションはノーマルのターボモデルに比べて20%ほど硬くなり、フロントアクスルに装備されたアンチロールバーによってロールを9%減少。さらに、路面状況がよりダイレクトに伝わるように専用チューニングが施された車速感応型可変ギアレシオステアリング「ダイレクトステアリングシステム」を採用し、スポーティな走りを約束する。

ワントーンの専用カラーを持つ『フォーフォー エクスクルーシブ リミテッド』

新型スマート ブラバスには、1種類のカタログモデルと3種類の期間限定モデルが用意された。

カタログモデルとなるのは4ドアボディを持つ『フォーフォー エクスクルーシブ』(312万円、消費税込み)で、5月以降の発売予定。スマートの特徴的なボディ骨格であり、エクステリアの一部となる“トリディオンセーフティセル”のカラーは「グラファイト(グレー)」で、そこに「ヘーゼルブラウン」、トリディオンセーフティセルと同色の「グラファイト」など、9色のボディカラーを組み合わせる。

3月までの期間限定となっている『エクスクルーシブ リミテッド』には、2人乗りの『フォーツー』と『カブリオ』、4人乗りの『フォーフォー』の3タイプが設定された。3モデルは、それぞれがトリディオンセーフティセルとボディをワントーンでコーディネートした専用のボディカラーを持つ。

ボディカラー×トリディオンセーフティセルの具体的な組み合わせは、2人乗りの『フォーツー エクスクルーシブ リミテッド』が「クリスタルホワイト×ホワイト」、『カブリオ エクスクルーシブ リミテッド』が「チタニアグレーマット×グラファイトグレーマット」、そして4人乗りの『フォーフォー エクスクルーシブ レッドリミテッド』が「サファイアレッド×レッド」。価格は、フォーツーが297万円、カブリオが327万円、フォーフォーは317万円となっている(いずれも消費税込み)。

“フルカスタム”のテーラーメイドによって世界に1台だけの『smartブラバス』も可能

新型スマート ブラバスの導入と同時に、新たにカスタムオーダープログラムも用意された。

「テーラーメイド」は全モデルをベースに、ボディカラー、トリディオンセーフティセル、フロントグリルを自由にカスタマイズできるサービス。『フォーツー』は96通り、『フォーフォー』は116通り、『カブリオ』はソフトトップのカラーも選べるため、480通りの組み合わせが可能となっている。

「スマート ブラバス テーラーメイド」では、上記に加えてアルミホイールなどのカラーも設定でき、ブラバスカラーのバンパーやサイドスカートも用意された。さらに、インテリアはシートやステアリングをはじめ、ステッチの色やパターンも自由に選択可能。まさにフルカスタムオーダーに限りなく近いプログラムといってよく、世界に1台だけのスマートに仕上げることができる。
新型ブラバスモデルに加え、テーラーメイドを利用した自分好みの個性的なモデルと、バリエーションが豊富となったスマート ブラバス。粋な大人にこそ似合いそうなこのクルマで街中を流せば、注目を浴びるのは間違いないだろう。
Text by Muneyoshi Kitani