pixta_24109281_S
- 40代のアク抜きダイエットテク -

しょぼくれた印象の原因! 40男の猫背はストレッチで解消

近年、スタンディングバーや立ち飲みがブームになっている。女性客一人でも入りやすいオシャレな店が増え、そこに来た男性客が「モテ」を意識する場面が増えたようだ。しかし、そこで気になるのが男性客の姿勢である。猫背でカウンターに肘をつきながら飲むという何とも不格好な姿勢に、女性からは「みっともない」という意見も。そこで、猫背を「ストレッチ」で矯正する方法を専門家に聞いた。

■今回のアドバイザー
岩永朋之整体サロン 院長
岩永朋之

2005年に箕面市で開業。2010年、心身両面からアプローチする独自の施術法を確立。施術家向けのDVD教材の撮影依頼や雑誌でも多数紹介されている。

猫背を治すだけでこんなにある。見た目と健康面のメリット

岩永さん「40代男性の多くは、筋力の衰えに加えて、デスクワークや内臓疲労などによる前屈み姿勢で猫背になりがち。人の第一印象を決定するのは、出会ってからの15秒間と言われています。猫背の人よりも背筋をピンと伸ばした人の方が、グンと背が高く、スラッと細く、実年齢より若く、堂々とした印象を相手に与えることが出来るはずです。

また、猫背を正せば肩甲骨の動きをスムーズに行なえるようになり、肩コリや首コリの解消につながります。血の巡りがよくなって脳卒中や心筋梗塞のリスクの軽減や、胸と腹の間の筋肉・横隔膜の働きを促進するので深く呼吸が出来るようになり、内臓機能を高めて基礎代謝アップも期待できるのです」

椅子に座ったままでも簡単に実践できる猫背を治すストレッチメニュー

岩永さん「猫背はお腹の筋肉が縮んでいる状態なので、そこを伸ばすストレッチをしていきます。まず、立った状態でも椅子に座ったままでも構いませんが、頭の上で反対側の肘を両手で掴むように組んでください。足から頭の方へ息を吸い上げるイメージで、お腹が伸びるのを意識しながら、息を吸います。前屈みならないように、まっすぐ前を見た状態をキープしながら、息を吐いてください。そのまま、吸って、吐いてを5回繰り返します。

終了する時は、態勢をキープしたまま息を吸って止めます。頭上で組んだ腕をほどいて横に降ろした後、止めていた息を吐いてください。そうすると、キリッと背筋が伸びた姿勢をキープすることができるようになります」

無理は背筋を伸ばすと、腰を傷めることにも。ストレッチは自分のタイミングで行うこと

岩永さん「ストレッチは絶対に痛みを感じるまでせず、気持ちいいと感じる程度に行なってください。無理に背筋を伸ばそうとしたり、胸を張り過ぎたりすると、緊張を生み血流悪化や呼吸が浅くなる原因になる上、腰を痛めてしまう可能性だってあります。軽いストレッチで自然に猫背が解消されていく状態がいちばん理想なのです。

また、猫背解消は当然1日では出来ません。なので、自分が出来ると思ったタイミングでストレッチをすることが、長期間続ける秘訣です」

最後にアドバイザーからひと言

岩永さん「1日1分だけでもストレッチを続けてみましょう」

Text by Mitsuo Okada(Seidansha)