ダウン_4
- 防寒具と思っているあなたはもう古い いまどきモテる40男はダウンがお洒落着! -

“+ダウン”で新定番!?な最新ダウン事情

ダウン特集の最後は、最新テクノロジーと高次元のデザインセンスが生み出した変形ダウン。アイテム自体世の中にあまりないので、着るだけで即差別化が叶うのはもちろん、ネクストトレンドを先取る意味でも、モテる40男におすすめの飛び道具的ダウンです。

「ジャケダウン」でアウター要らず

まずは、中にダウンを注入することでジャケットとダウンが一体となったジャケダウンから。ダウンフェザーは軽くなり、ダウンの注入技術も進化したことで実現される美しい見た目は、近くで見てもダウンとわかりません。したがって、朝タイドアップで会議に出席して、そのまま外でランチミーテング、といったアウター要らずなビジネススタイルも余裕です。
ジャケダウン10万円/タトラス アトリエライン(タトラス ジャパン)、シャツ3万円/ルイジ ボレッリ(バインド ピーアール)、パンツ4万円/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)、タイ1万6000円/ブリューワー(コロネット)、時計22万5000円/タグ・ホイヤー(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)

一枚で圧倒的に新鮮な「シャツダウン」

ジャケットと同じく注入技術の進化によって生まれたもうひとつの新ダウンが、シャツ型のダウン。アウターとしてきても暖かく、コートの下に忍ばせればスポーティミックスのお洒落を楽しむことができます。防寒具としてもお洒落着としても有用な、コスパの高い選択です。
シャツダウン7万2000円/ストーンアイランド(トヨダトレーディング プレスルーム)、Tシャツ5500円/ドゥニーム(ドゥニーム ルミネマン渋谷店)、パンツ1万4500円/スコッチ アンド ソーダ(スコッチ アンド ソーダ 原宿店)、ニットキャップ1万6000円/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)、時計135万円/ゼニス(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス)

トークに華咲く「ダウンバッグ」

話のネタになるダウンというものもあって、それがこちらの、ダウンをそのまま折りたたんだようなキュートなバッグ。デザインの発想からしてお茶目ですが、サイドポケットやショルダーにもなる2way仕様など、その機能は見た目に反して実用的。彼女もクスッと笑えるキュートさが、2人のトークも暖かくしてくれそう。
バッグ各3万6000円/ともにムータ(ムータ パラッツォ)

Photographs / Chicken Shinoyama
Styling / Takahisa Igarashi
Hair&make / Masakazu Igarashi
Model / Masaya(HEADS)
Text & Editorial / Kohei Ichimura

LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス:‪03-5524-6420‬
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー:‪03-5635-7054‬
コロネット:‪03-5216-6521‬
スコッチ アンド ソーダ 原宿店:‪03-6712-6919‬
タトラス ジャパン:‪03-5708-5188‬
トヨダトレーディング プレスルーム:‪03-5350-5567‬
ドゥニーム ルミネマン渋谷店:‪03-5428-3702‬
ムータ パラッツォ:03-5220-4498


第1回:この冬ダウンで差別化するなら“なつかしレトロ”
第2回:レトロなダウンはモノクロコーデが基本です
第3回:真っ黒ダウンはモテる日常のつよ〜い味方
第4回:“+ダウン”で新定番!?な最新ダウン事情