ダウン_3
- 防寒具と思っているあなたはもう古い いまどきモテる40男はダウンがお洒落着! -

真っ黒ダウンはモテる日常のつよ〜い味方

お洒落の差別化の一手である“なつかしレトロ”に対して、仕事でも休日でも使える万能選手であるのが、こちらの真っ黒のダウン。ダウンとは思えない都会的でスタイリッシュなそのイメージは、仕事ができる40男、スマートな休日を過ごすお洒落な40男、そのどちらの演出にも欠かせません。

リブパン合わせでスマートな休日スタイル

リラックスしているのにどこかスマート。そんなモテるエッセンスを作ってくれるのが、実は黒という色です。例えば休日の午後、ニットとリブパンで散歩に出かけるときにも、真っ黒のダウンをさらりと羽織るだけで、都会に生活拠点を置く、モテる40男のスタイルが完成します。
ダウンコート8万8000円/ヘルノ(ヘルノ プレスルーム)、ニット3万8000円/ウールリッチ(ウールリッチ 表参道店)、パンツ2万6000円/ソリード(タトラス ジャパン)

スーツに羽織って機能的なビジネスダウンとして

一方、平日のビジネスタイム。スーツでビシッとタイドアップした上から、真っ黒ダウンを羽織る。すると、クラシックなコートよりも軽やかでスポーティな、いまどきなお洒落ビズスタイルが完成します。しかもこちらはダウンでありながらすっきりとしたシルエットなので、スーツの上に着ても着膨れすることなく、その印象はどこまでもスマート。結果、仕事ができそ!にもみえてしまうという次第です。
ダウンは上と同じ。スーツ14万3000円/ラルディーニ、タイ1万3000円/ファビオ フェレッティ(ともにエストネーション)、シャツ3万円/ルイジ ボレッリ(バインド ピーアール)、メガネ2万8000円/パイン(フォレストパイン・デザインラボ)、時計22万5000円/タグ・ホイヤー(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)、バッグ2万4000円/ハケット ロンドン(ヴァルカナイズ・ロンドン)

Photographs / Chicken Shinoyama
Styling / Takahisa Igarashi
Hair&make / Masakazu Igarashi
Model / Masaya(HEADS)
Text & Editorial / Kohei Ichimura


ヴァルカナイズ・ロンドン:‪03-5464-5255‬
ウールリッチ 表参道店:‪03-6427-1819‬
エストネーション:‪03-5159-7800‬
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー:‪03-5635-7054‬
タトラス ジャパン:‪03-5708-5188‬
バインド ピーアール:‪03-6416-0441‬
フォレストパイン・デザインラボ:‪03-5786-2323‬
ヘルノ プレスルーム:‪03-6427-3424


第1回:この冬ダウンで差別化するなら“なつかしレトロ”
第2回:レトロなダウンはモノクロコーデが基本です
第3回:真っ黒ダウンはモテる日常のつよ〜い味方
第4回:“+ダウン”で新定番!?な最新ダウン事情‬