01_ニットガウン
- 40男の“リッチでお洒落”はニット一枚で叶います -

セクシーなニットスタイルを生む「ニットガウン」

大人であることを楽しむため、そして大人としてのアドバンテージをファッションで活かすために大切なことは、若者のそれとは違うということが相手にも伝わること。強いて言葉で表現するとすれば、お洒落なだけではなく“リッチ”でなければならないのです。そこで覚えておきたいのが大人のニットの着こなし術。いまどきなリラックス感と素晴らしい相性の広さは、女心とともにあなたの心をも捉えて離しません。

Tシャツ、スウェットでお洒落が完成してしまうのです

究極のシンプルコーデと言っても過言ではない、Tシャツとスウェットリブパンの合わせ。これだけでは近所のコンビニがいいところですが、そこにネイビーのニットガウンを羽織る。すると、それだけでリッチな40男の休日カジュアルが完成します。それもこれも、着丈の長いニットガウンのエレガントなイメージがあってこそ得られるものですが、こうしたニットの恩恵を知っていれば、お洒落は決して難しいものではないのです。
①:ニットガウン2万6000円、Tシャツ6500円、パンツ1万9000円/すべてエストネーション、バングル20万円/コディー・サンダーソン(S.O.S fp 恵比寿本店)

スーツの上から羽織れば、肩肘張らないビジネススタイルに

今シーズン、さまざまな人気セレクトショップで提案されているのが、スーツの上からニットガウンを羽織るというテクニック。一見大胆に見えますが、色味さえ合わせれば相性よくマッチしますし、むしろスーツのフォーマル感にニットのリラックス感がミックスされた、かつてない洒脱なスーツスタイルになります。ビジネススタイルを個性的に演出する数少ないテクとして、ぜひ参考にしたい着こなしです。
ニットガウンは①と同じ。チーフ6000円/ムンガイ(エストネーション)、 スーツ9万9000円/トゥモローランド ピルグリム(トゥモローランド)、シャツ3万6000円/アブラ、タイ1万2000円/バーニーズ ニューヨーク(ともにバーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)、バッグ2万3000円/ポール・スチュアート(SANYO SHOKAI)、そのほかはスタイリスト私物

旬のニットガウンは、今季バリエーションが豊富です

トレンドど本命と言われているニットガウンだけあって、今季はバリエーションが豊富に揃うのも大きな魅力。ジャケットがちょうど隠れるくらいの軽快なものから、ももまで隠れるエレガントな長丈まで、いずれも大人にふさわしい丈感で着こなすことができます。選びのポイントは色柄ではなくベルト付き。縛ってもそのまま垂らしてもお洒落なアクセントになってくれるので、多彩なアレンジを楽しめますよ。
右から、ノルディック柄ニットガウン9万3000円/デ ピオ オート(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)、ブラウンニットガウン3万5000円/バフィー(シップス 銀座店)

Text & Editorial by Kohei Ichimura
Photographs by Chicken Shinoyama
Styling by Takahisa Igarashi
Hair&make by Masakazu Igarashi


S.O.S fp 恵比寿本店 TEL:‪03-3461-4875‬‬
エストネーション TEL:‪03-5159-7800‬‬
SANYO SHOKAI TEL:0120-340-460‬
シップス 銀座店 TEL:‪03-3564-5547‬‬
トゥモローランド TEL:‪0120-983-522‬‬
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター TEL:0120-137-007‬


第一回:セクシーなニットスタイルを生む「ニットガウン」
第二回:編み地に大人の余裕が漂う「ケーブルニット」
第三回:ジャケットコーデに素敵な差が生まれる「ニットジャケット」
第四回:モテる40男のあれやこれやをこなれてみせる「ニットベスト」