スーツ2
- 素敵な40男とモテるスーツのイイ関係 -

3ピースを買い足すなら断然“新定番ブラック”を

ブラックスーツと聞くと冠婚葬祭をイメージされるかもしれませんが、ここでおすすめするのは光沢のある黒ではなく、起毛素材のマットな黒。礼服的な要素を排したくだけた黒は、3つ揃いで着用することでシャープで都会的でどこかモダンな、かつてないスーツスタイルを生み出します。

そもそも黒は黄色の日本人と相性が良い色

日本人を含むアジア人は、モンゴロイドと呼ばれる黄色の肌をもつ人種。この黄色い肌に映える色が、実をいうと“黒”なのです。すなわちブラックスーツはそもそもが日本人と相性が良いということ。黒によって引き締まる肌の色と、黄色によって引き立つ漆黒のスーツ。ブラックスーツは黄色人種の日本人がきてこそ格好良く決まるのです。

ボタンダウンシャツと合わせてヌケ感のあるいまどきなVゾーン

また、マットなブラックスーツはさまざまなVゾーン(タイとシャツの合わせ)で遊べるのもならでは魅力。たとえばスーツでは通常あわせないボタンダウンシャツも、くだけた印象のブラックスーツならすんなりとハマる。それどころか、オンタイムでなくとも着られるいまどきなリラックス感まで備わるのです。

黒シャツ×黒タイの真っ黒Vゾーンでモダンな男に

では、ブラックスーツはカジュアルにしか着られないかというと、そんなことはもちろんございません。黒シャツ×黒タイという誰でもできるテク不要の合わせで、かつてないほどシックに華やぐことができます。しかし、真っ黒という合わせはスーチングにおいてあくまでも異質なもの。つまり、シックなのにとても目立つという、モテる40男のドレスアップスタイルが完成するのです。

ラウンドカラーシャツで大人の余裕をその首元に

お洒落上級者の方にはラウンドカラーという選択肢もおすすめです。もともと出自はクラシックな襟型ですが、そのラウンドした襟先にリラックス感が宿り、新鮮なスーツスタイルを楽しめるシャツとしていま注目を集めています。そんなラウンドカラーゆえ、当然くだけた印象のマットなブラックスーツとは相性が抜群。ヌケ感のあるスーツにヌケ感のある首元で、タイドアップしているのにリラックス感が漂う、大人の余裕を匂わせるスーツスタイルとなるのです。

Text & Editorial by Kohei Ichimura
Photographs by Chicken Shinoyama
Styling by Masashi Yoshino
Hair&make by Rikako Imaizumi

 

ザ・スーツカンパニー 新宿本店 TEL:03-3226-3319
トヨダトレーディング プレスルーム TEL:03-5350-5567
バインド ピーアール TEL:03-6416-0441



第一回「3ピーススーツが40男においしいこれだけの理由」
第二回「3ピースを買い足すなら断然“新定番ブラック”を」
第三回「モテる40男はスーツが普段着」
第四回「旬のジャージースーツは“ダブル”の仕立てで」