薄毛に悩む男性に朗報!? プラセンタ摂取で薄毛改善
- あきらめない!薄毛の予防・対策・ヘアスタイル -

薄毛に悩む男性に朗報!? プラセンタ摂取で薄毛改善?

薄毛に悩んだり、髪の毛のハリやコシがなくなってきたりしてきたことに悩む40代男性は少なくない。AGA治療薬を飲んだり、頭皮ケアのグッズをあれこれ試したりと、涙ぐましい努力をしている方があなたの周りにもきっといることだろう。しかし、プラセンタを摂取し続けることで、髪の毛にもいい影響が期待できるということはあまり知られていない。プラセンタ摂取が髪の毛に与えるメリットについて、専門家に聞いた。

■今回のアドバイザー
銀座HSクリニック 院長
北嶋渉さん

銀座HSクリニックは毛髪治療を専門とするクリニック。院内は清潔感のあるサロンのような雰囲気。治療ルームは完全個室。丁寧なカウンセリングにも定評あり。患者個人の状態に合ったオーダーメイド治療で薄毛の改善、健康な毛髪の維持に取り組んでいる。

プラセンタの力で、髪の毛の生えやすい頭皮環境を目指す

北嶋さん「プラセンタには血行促進効果があるため、頭皮に血液が行き渡り、毛根にまで栄養が行き渡りやすくなります。その結果、健康な髪の毛が生えやすい頭皮環境へと導いてくれるわけです。

ほかにも、発毛成分を体そのものが作るように組織を刺激して、髪の成長を促す作用も期待でき、総合的に髪への良い効果が期待できます」

プラセンタの吸収はサプリメントよりも皮下注射が効果的

北嶋さん「プラセンタ治療は、体内環境を整えて、頭皮環境を改善するのが目的です。厳密にはプラセンタの摂取で髪を生やすのは難しいですが、体質改善や体内環境を整えないと、髪の毛も生えづらいため、何もしないでいるよりははるかに効果的といえます。プラセンタ治療と併合しながら、ほかの発毛治療をすることで髪が生えやすくなるというデータもあります。

方法としては、2~4週間に1度、皮下注射を行うのが理想的です。プラセンタのサプリメントもありますが、皮下注射の方がプラセンタの体への吸収が良いのでオススメです」

自律神経を整えストレスフリーにすることも大切

北嶋さん「プロペシアなどの男性型脱毛症(AGA)の治療薬には何かしら副作用がありますが、プラセンタには副作用がほとんどないため、ほかの治療との併用が可能です。

また、頭皮環境を整える以外にも、新陳代謝や血行促進効果があるため、体質改善が期待できます。さらには自律神経を調整する効果があり、ストレス緩和にも効果的なので、忙しいビジネスマンにはぜひ試してほしいです」

最後にアドバイザーからひと言

「薄毛に悩む人は、まず頭皮環境を整えるところから始めてみましょう!」

Text by Miku Nakamura(Seidansha)