90年代に大ブレイクしたワークブーツを再び!―Red Wing Irish Setter / 6”Moc-toe #9875
- Hot-DogPRESS powered by éditeur -

90年代に大ブレイクしたワークブーツを再び!―Red Wing Irish Setter / 6”Moc-toe #9875

90年代にヒットしたサイドゴアブーツやワークブーツがこの秋冬、リバイバル!

今までと同じ服を着ていても、足もとをスニーカーからブーツに変えるだけで、トレンド感がぐっと増す。40オヤジが買うべきは、長く愛せる老舗ブランドの定番モデル。最新ブーツ事情から選び方、着こなしまで、この冬のブーツ情報を網羅する!

Red Wing Irish Setter / 6”Moc-toe #9875

1950年にレッド・ウィングのハンティングブーツとして生まれたアイリッシュセッター。セコイア樹皮を使ってなめしたオレンジ色の革、オロラセット・レザーが猟犬アイリッシュセッターの毛色に似ていたのがその由来だ。日本でも90年代に大ブレイクしたが、紆余曲折を経て、2011年に発売当時のディテールを再現したモデルが登場。この名をきいて誰もが思い浮かべる6インチモックトウをピックアップ。
発売当時の質感を現代の革なめし方法で再現したゴールドラセット「セコイア」を使用。このブーツのアイコンでもある白くてクッション性の高いトラクショントレッドソール。製法、細部はヴィンテージ仕様で経年変化も楽しめる。グッドイヤーウェルト製法。

●サイズ展開:US6.5~11(24.5~29cm)※ハーフ刻み。

※商品情報は誌面掲載時点のものとなっております。

Text by Hot-Dog PRESS編集部